このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

安心できる環境づくり

働き方

サイバーエージェントでは、働く人の心身の健康が会社の成長につながると考えています。2016年6月に立ち上げた健康推進室では、対話を重視し、社員一人ひとりの意思を尊重することをポリシーとして、健康的な働き方を推進する様々な施策をスタートしました。
人事関連の法令順守への取り組み、社員の適材適所の実現やキャリアプラン形成サポートなど様々な角度から社員一人ひとりの心身の健康をサポートしながら、高いパフォーマンスを発揮できる環境の創出に努めています。
  • リモデイ

    リモデイ

    サイバーエージェントでは、2020年6月より全従業員を対象に特定の曜日はリモートワークとする「リモデイ」の運用を開始し、オフィス出勤とリモートワークを併用するハイブリッド型の働き方を取り入れています。
    移動を伴う社内会議や、大人数の会議は効率の良いビデオ会議に変更する、従業員が心身をリフレッシュする機会を増やすなどリモートワークの利点と、チームワークや活気の良さを両立させるための施策です。

  • 勤務時間モニタリング

    勤務時間モニタリング

    オフィスの入退室時に使うカードキーのタイムスタンプや在宅勤務時に使うオンライン出勤簿を利用し、勤務時間を毎日モニタリングしています。退社時間が遅かったり、勤務時間の長時間化の傾向があれば本人と上長に連絡し、状況を確認。月間残業時間が一定時間をオーバーした場合は産業医と面談を設定し、心身の状況の聞き取り、必要に応じた医療サポートを行っています。

  • 雪かき会議

    雪かき会議

    マネージャーなどチームリーダーが対象となり、健康推進室と共にチームメンバーの労働時間を可視化。一部のメンバーに多くの負荷がかかっている等を発見した場合は属人化の有無などその原因を分解し、平均化する方法を考えていく。チーム全体の労働時間を効率化し、各メンバーがパフォーマンスをあげ、チャレンジを増やせる土台をつくります。