このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

環境

サイバーエージェントは地球環境を保全し、持続可能な社会の実現に貢献するため、環境負荷の低減と事業活動の効率性の維持の両立に取り組んでいます。

  • ペーパーレス化の促進

    社内文書、請求書、FAX受信用紙等を電子化し、印刷による用紙の使用量を削減しています。また、従業員のコンディション変化発見ツール「Geppo(ゲッポウ)」の開発・提供や契約資料の電子化を進め、業務を効率化することで、従業員が自身の業務に集中できる環境をつくりだしています。

  • スタジオ照明のLED化

    AbemaTVの撮影に使用しているスタジオでは、スタジオ内照明にLEDを採用し、省電力化による環境負荷の低減を図っています。LEDは熱線や紫外線などの有害光線放出が少なく、出演者の方々の快適性向上にもつながっています。

  • 機密保持とリサイクル

    オフィス内の文書廃棄には、専用のリサイクルボックス「保護(まもる)くん」(株日本パープル)を利用し、機密保持とリサイクルを両立しています。 2017 年4 月~2018 年3 月の期間は、年間1,775.29 本相当の森林伐採を抑制し、約51,146.3kg の二酸化炭素排出抑制に寄与。2016 年同期間と比較し12%増の抑制量となりました。