このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

環境

サイバーエージェントは地球環境を保全し、持続可能な社会の実現に貢献するため、環境負荷の低減と事業活動の効率性の維持の両立に取り組んでいます。

  • CO2排出量データ

    サイバーエージェントでは、事業活動を通じた温室効果ガス排出に関する情報開示に2020年度より取り組んでいます。 インターネット領域を主とする当社の事業の特性から、CO2 排出量の算定は国内の主なオフィスからの排出、提供するインターネットサービスの運用のためのデータセンターからの排出、従業員の通勤、出張等を対象範囲としています。今後も企業活動による環境への負荷を計測し、事業効率の向上と総CO2 排出量の削減の両立に努めてまいります。

  • ペーパーレス化の促進

    社内文書、請求書、FAX受信用紙等を電子化し、印刷による用紙の使用量を削減しています。また、従業員のコンディション変化発見ツール「Geppo(ゲッポウ)」の開発・提供や契約資料の電子化を進め、業務を効率化することで、従業員が自身の業務に集中できる環境をつくりだしています。

  • 機密保持とリサイクル

    オフィス内の文書廃棄には、専用のリサイクルボックス「保護(まもる)くん」((株)日本パープル) を利用し、機密保持とリサイクルを両立しています。
    2020年度は、年間1381.56本相当の森林伐採を抑制し、約39,802.95kgの二酸化炭素排出抑制に寄与。「保護(まもる)くん」を利用した文書廃棄は前年同期間と比較し28%減となりました。

  • スタジオ照明のLED化

    ABEMAの撮影に使用しているスタジオでは、スタジオ内照明にLEDを採用し、省電力化による環境負荷の低減を図っています。LEDは熱線や紫外線などの有害光線放出が少なく、出演者の方々の快適性向上にもつながっています。

  • 使用済み化粧品容器の回収

    サイバーエージェント子会社の株式会社シロクが展開する自然派ライフスタイルブランド「N organic」は、使用済化粧品の空き瓶を砕いて製造した大理石(テラゾー)を直営店内の床やシンク等へリサイクル利用するなど、サステナブルビューティーの取組みを行っています。2020年7月、テラサイクル合同会社との協働により、使用済み化粧品容器を回収し新たな資源として再生する「エコプログラム」を開始しました。