このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

安心・安全なサービス

アクセシビリティへの取り組み

サイバーエージェントでは、「サイバーエージェントのサービスを利用する全ての人が、心身の機能や利用する環境に関係なく、提供されている情報やサービスを利用できること」を目指し、ウェブサービスのアクセシビリティ向上に取り組んでいます。

主に取り組んでいるサービス

・Ameba
・WinTicket
・FRESH LIVE

Ameba
サービスを利用するユーザーの「誰もがいつでも迷わずコンテンツを楽しむことができる」ようにするため、制作指針集「Ameba Accessibility Guidelines」を策定しています。

WinTicket
サービスを通じて誰でも公営競技を楽しめるよう、アクセシビリティの向上に努めています。またその一環として、サービスを「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」および WCAG(WebAccessibility Guidelines)2.0 のシングルAの一部準拠を目標としています。

FRESH LIVE
サービスを利用するすべてのユーザーがコンテンツを楽しみ、配信できるようにするために「FRESH LIVE Accessibility Guidelines」を定め、ガイドラインに沿った制作/開発を強く推奨しています。
 

ウェブアクセシビリティ基盤委員会への参画

Webアクセシビリティの国内規格であるJIS X 8341-3の理解と普及を促進する、ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC: Web Accessibility Infrastructure Committee)にメンバーとして参画しています。

カンファレンスへの協賛