このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

プレスリリース

企業・団体のオンラインイベント開催を支援する新会社  株式会社CA Future Eventの設立について

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、需要が拡大するオンラインイベントの企画・制作・運営を行う新子会社として、株式会社CA Future Event(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井厚史)を2021年12月1日に設立いたしました。

新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけに、これまでリアルで開催されていた様々なイベントのオンライン配信が進んでおります。時間や場所に縛られず、人数制限といった制約なく開催できる利点から、今後はさらにオンラインイベントの需要が拡大するとともに、オンラインとオフラインのハイブリッド開催も浸透していくと予測されます。

このような背景の元、当社グループにおいては3DCG・XR技術の強みを活かし、ハイクオリティなバーチャル会場を用いたイベントの企画・制作を最短1か月という短期間で実現するイベントテックサービス「FUTURE EVENT  Basics」(提供元:株式会社CyberHuman Productions)を提供しており、企業の新商品発表会や報道機関向けの戦略方針説明会を手掛けるなど、幅広く企業・団体のオンラインイベント開催を支援してまいりました。

この度設立するCA Future Eventは今後さらなる需要拡大が見込まれるオンラインイベントの企画・制作・運営に特化した会社として、ビジネスカンファレンスや企業の記者会見、PRイベント、社内活性化を目的とした企業内イベントなど、幅広く企業や団体のニーズに合ったオンラインイベントの実施を支援いたします。最適なオンラインイベントチャネルの選定、イベントの企画・制作だけでなく、当社がインターネット広告事業にて培ったノウハウのもと、集客を目的としたマーケティング・PR支援を行うとともに実施イベントの効果計測・分析を行うことで、次回開催イベントの集客・改善にも貢献いたします。

当社はパーパス「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」のもと企業活動を行っており、この度設立した株式会社CA Future Eventを通じて、企業におけるPR・人事活動のデジタルシフトに貢献いたします。
 

株式会社CA Future Eventについて

社名 株式会社CA Future Event
所在地 東京都渋谷区渋谷2‐24‐12
設立 2021年12月1日
資本金(資本準備金含む) 10百万円
代表者 代表取締役 藤井厚史
事業内容 オンラインイベントの企画・制作・運営事業