このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

全国No.1小学生プログラマーを決める「Tech Kids Grand Prix 2020」応募総数2,189件の中からファイナリスト10名が決定

~12月6日(日)決勝プレゼンテーションをLIVE配信で無料公開~

プログラミング教育

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である小学生向けプログラミング教育事業の株式会社CA Tech Kids(読み:シーエーテックキッズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上野朝大)は、主催する全国No.1小学生プログラマーを決めるプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2020」(ヨミ:テックキッズグランプリ)において、2020年12月6日(日)に開催する決勝プレゼンテーションに進出する10名のファイナリストが決定したことをお知らせいたします。

「Tech Kids Grand Prix」は、『21世紀を創るのは、君たちだ。』 をスローガンに掲げ、これに賛同する全21の企業や団体とともに、これからの時代を担っていくすべての小学生に向けて実施する国内最大のプログラミングコンテストです。小学生向けコンテストとしては異例の賞金(総額100万円)や、登壇するファイナリストの作品とプレゼンのレベルの高さなどが毎年話題を呼んでおります。開催3年目となる本年度は、前年度の1.5倍を上回る2,189件の応募が全国各地より寄せられ、厳正なる一次、二次、三次審査を経て、決勝プレゼンテーションに進出する10名が選出されました。

12月6日に開催する決勝プレゼンテーションでは、来賓として平井卓也デジタル改革担当大臣からご挨拶をいただくほか、株式会社Cygames、ヤフー株式会社、東急株式会社、一般財団法人LINEみらい財団、株式会社サイバーエージェントから審査員が参加し、ファイナリスト10名の作品およびプレゼンテーションを審査します。優勝には賞金50万円、準優勝には賞金30万円、第3位には賞金20万円がそれぞれ贈られるほか、特別賞として協賛企業各社が選ぶ協賛企業賞も設けられています。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場での一般観覧は行いませんが、決勝プレゼンテーションの様子はオンラインでLIVE配信し、どなたでも無料でご覧いただくことができます。

エントリー数と選出人数
エントリー数と選出人数

「Tech Kids Grand Prix 2020」ファイナリスト10名について

#001 安藤 優那(小学6年生 東京都)
「オーロラを見る」「指揮者になる」という2つの夢を叶えるべく、全く新しい発想の作品を開発!

#002 川口 明莉(小学4年生 愛知県)
舞台は2030年の世界。「AIカメラ x SDGs」アプリケーション!

#003 齋藤 之理(小学5年生 東京都)
第1回大会から3連続出場! 今年は「重力と運動」をモチーフに本格ゲームを開発!

#004 千葉 紫聞(小学2年生 東京都)
初の兄弟出場!練習が中止となり開発したバスケットボールプレイヤーのためのトレーニングアプリ

#005 千葉 眞白(小学1年生 東京都)
史上最年少出場!小学1年生がお気に入りのぬいぐるみをモデリングし3Dゲームの世界へ!

#006 中島 莉衣奈(小学3年生 大分県)
大分県主催プログラミングコンテスト受賞者が、手洗いを楽しく覚えるアプリを発表!

#007 筈谷 将大(小学6年生 和歌山県)
痛快!夏になるとやってくる、やっかいなアイツを退治するゲーム作品を発表

#008 長谷部 環(小学5年生 静岡県)
第1回大会出場し、高い完成度で会場を沸かせたゲームの申し子が最新作を開発し静岡から参戦!

#009 平川 晴茄(小学6年生 宮崎県)
祖父と楽しく会話するために開発したタブレット用コミュニケーションアプリ!

#010 水留 駿 (小学6年生 東京都)
withコロナ時代に役立つ、AR技術を用いたスマートフォンアプリとは?

「Tech Kids Grand Prix 2020」決勝プレゼンテーションご挨拶

平井卓也デジタル改革担当大臣
平井卓也デジタル改革担当大臣
昨年度より本大会決勝プレゼンテーションに来賓として出席くださっている平井卓也デジタル改革担当大臣から、本年度もご挨拶をいただきます。

「Tech Kids Grand Prix 2020」決勝プレゼンテーション 審査員

株式会社Cygames CTO室 Technical Director 永谷真澄氏
ヤフー株式会社 SR推進統括本部 Yahoo!きっず企画 金澤亜矢子氏
東急株式会社 沿線生活創造事業部 ウェルネス事業推進グループ 課長 石川あゆみ氏
一般財団法人LINEみらい財団 企画室 福岡俊弘氏
株式会社サイバーエージェント 常務執行役員(技術担当)兼ABEMA開発本部長 長瀬慶重氏

公式トレーラー

「Tech Kids Grand Prix 2020」決勝プレゼンテーション概要

日時 2020年12月6日(日) 14:00開始(17:30頃終了予定)
会場 渋谷ストリームホールよりLIVE配信
観覧 Youtube チャンネルにてLIVE配信を行います
https://youtu.be/sE7NV4eW11w
次第 14:00 開演の挨拶(デジタル改革担当大臣 平井卓也氏)
14:30 決勝進出者10名によるプレゼンテーション
17:00 表彰式
17:30 終了予定
表彰 優勝(50万円)、準優勝(30万円)、第3位(20万円) + 協賛企業賞
詳細 公式HPをご覧ください https://techkidsschool.jp/grandprix/final