このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

Tech Kids School生徒、保護者、講師が選んだお勧めのプログラミング本BEST9を発表 Stay Home応援キャンペーンとして抽選で30名様にプレゼント

CA Tech Kids

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である小学生向けプログラミング教育事業の株式会社CA Tech Kids(読み:シーエーテックキッズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上野朝大)は、運営する小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School(テックキッズスクール)」の生徒、保護者、講師が選んだプログラミング本BEST9を発表いたします。また、長引く外出自粛の状況下にいるこどもたちを応援するべく、選出された9冊の本を抽選で30名様にプレゼントするStay Home応援キャンペーンも実施します。

この度発表するランキングは、71作品のプログラミング教育関連書籍の中から、「Tech Kids School」の生徒、保護者、講師あわせて 256名の投票により選ばれたもので、日本出版販売株式会社が主催する「こどもプログラミング本大賞2020」に協力する形で投票を行ったものです。(「こどもプログラミング本大賞2020」はこちらからご覧いただくことができます。)
「Tech Kids School」 は創立7年目を迎え、プログラミングの基礎から大人と同じ本格的なプログラミングまで学ぶことができるスクールとして、アプリをリリースする生徒や、様々なアプリコンテストでの受賞者を毎年多数輩出しています。プログラミング本のランキングにおいても、3Dゲーム開発環境であるUnityに関する本が2冊ランクインする結果となりました。



Tech Kids School生徒、保護者、講師が選んだお勧めのプログラミング本BEST9


■絵本・読み物部門
(PC などのツールを使わず、読むだけでプログラミングやプログラミング的思考を学べる本)

『プログラミング教室 バージョンアップ編』 ポプラ社
推薦コメント「まんがでかかれているので、表紙を見ただけで読みたくなって内容も分かりやすくてどんな学年の人でも読みやすいなと思ったからです。色々な事が学べそうです(4年生)」
『さわって学べるプログラミング図鑑』 学研プラス
推薦コメント「めくったりするとことばがでてきてたのしみながらプログラムできそうだから(3年生)」「条件分岐、変数等の難しいものも、ページの仕掛けをめくって楽しく理解できそうだったので良いと思いました(講師)」
『学校では教えてくれない大切なこと 25 プログラミングって何?』 旺文社
推薦コメント「まんが形式で物語を読みながら、楽しく勉強ができるからとてもいいと思います(4年生)」

■操作マニュアル部門
(実際に PC などのツールを操作しながら、プログラミングについての理解を深める本)
『スラスラ読めるUnityふりがなKidsプログラミング』 インプレス
推薦コメント「Unityのスクリプトを呪文、オブジェクトを住民とよんでいるのがおもしろいです。基礎からできるところもいいです。(5年生)」「自分はUnityでゲームをつくっているけど自分がしらなかったことがいろいろかいてあって読むのが楽しくなりました。(5年生)」
『できる パソコンで楽しむマインクラフト プログラミング入門』 インプレス
推薦コメント「マインクラフトでプログラミングができることにきょうみをもったから(6年生)」
『小学生がスラスラ読めるすごいゲームプログラミング入門』 秀和システム
推薦コメント「Unityのすべてがのっていて細かく説明しているから(4年生)」「本は厚めですが、わかりやすく書かれていて、小学生でも理解しやすいように思いました(保護者)」

■保護者・教員向け部門
(こどもがプログラミングを学習するにあたって、保護者や教員に読んでほしい本)
『親子でかんたん スクラッチプログラミングの図鑑【Scratch 3.0対応版】』 技術評論社
推薦コメント「プログラミングの基本から応用までよくまとまっている印象(保護者)」「Scratchの使い方を通して、プログラミングの本格的なアルゴリズムを学ぶ章まであり、とても充実した1冊(講師)」
『決定版 コンピュータサイエンス図鑑』 創元社
推薦コメント「これ1冊でコンピューターの歴史やそれをとり巻く状況がよくわかり、子どもにとってはPCやネットの世界を俯瞰できる本(保護者)」「プログラミングの技術よりまず、コンピューターがなぜ必要か詳しく書いてある(保護者)」
『絵でわかるはじめてのプログラミング』 学研プラス
推薦コメント「モノの生産工程とプログラミングとの相関が非常に分かりやすく表現されているから(保護者)」「身近なものを例にあげ自分の日常生活と密接に関係していることが理解できる(講師)」
Tech Kids Schoolでは、「Tech Kids School生徒、保護者、講師が選んだお勧めのプログラミング本BEST9」に選出された9冊の書籍を、抽選で合計30名にプレゼントいたします。今般のコロナウイルス感染拡大に伴う休校措置や外出自粛により、ご家庭で過ごす時間が多くなっているこどもたちが、この期間を有意義なものとできることを願い、新たな学びのきっかけとしていただければ幸いです。


Stay Home応援キャンペーン「Tech Kids School」が選んだプログラミング本プレゼント詳細
詳しくはこちらのページをご覧いただき、ご応募ください。https://techkidsschool.jp/event/book_award
応募締切:2020年5月29日(金)23:59まで



日本出版販売株式会社主催「こどもプログラミング本大賞 2020」
日本出版販売株式会社が主催する「こどもプログラミング本大賞2020」は、こども向けの優れたプログラミング本の認知拡大を図ることを目的に、小学生、保護者、講師、エンジニアからの投票によって「こどもたちにおすすめしたいプログラミングの本」を決める大賞です。本企画にエントリーした書籍71作品のなかから、小学生、小学校教員、プログラミングスクール講師、保護者、エンジニアなど1,200名以上による投票を集計し、受賞作品が決定されました。(受賞発表はこちらよりご覧いただけます。)


▼投票会場の様子:Tech Kids School 渋谷校 (投票は2020年2月に実施いたしました)