このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

技術

無償でプログラミング教育を提供するプロジェクト「CODEGYM Academy」に協賛し、未来のエンジニアの育成を支援

株式会社サイバーエージェントは、株式会社LABOTが運営するプログラミング学習サービス「CODEGYM」とNPO法人CLACKが実施する、プログラミング学習を提供するプロジェクト「CODEGYM Academy」に協賛し、未来のエンジニアの育成を支援してまいります。

「CODEGYM Academy」は、米国ハーバード大学が提供するコンピュータサイエンスの科目「CS50's Introduction to Computer Science」とWebプログラミング科目「CS50 Web Programming with Python and Javascript」の授業を教材として採用し、単位認定の仕組みを取り入れることで、学歴や地域、性別等に一切関係なく、スキルや成果物を客観的に証明できることを目指すプログラムです。この度新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、希望する進路へ進めなくなった学生や、キャリアプランが変更になった方など、最大1,000名を対象に無償でプログラミング学習が提供されることとなりました。

サイバーエージェントはこれまでも、IT業界の発展を後押しするためのプロジェクト「BIT VALLEY」や渋谷区立小中学校のプログラミング教育を支援する 「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクトなど、これからの時代を担うIT人材をサポートするための活動にも積極的に取り組んでまいりました。

人材こそが大きな資源であると考え、人材の育成にも力を入れている当社は、これからのIT産業を担う人材を育成する、IT業界に興味を持つ若者の可能性を広げるという方針に賛同し、協賛企業の1社として、未来のエンジニアの育成をサポートいたします。


「CODEGYM Academy」について
https://academy.codegym.jp


関連ニュース