このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

OTTに特化したマーケティングソリューション「AJA OTT Ads Platform」を提供開始 OTT領域の取扱高は一年で約2倍成長に

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は、映像配信のOTTサービス(※1)に特化した広告主向けのマーケティングソリューション「AJA OTT Ads Platform」の提供を開始いたします。

コロナ禍で「巣ごもり消費」の一つとしてオンライン動画コンテンツの需要が急増し、当社が扱うOTT領域の広告出稿ニーズは増加傾向にあり、取扱高はこの一年で約2倍(※2)へと拡大しました。このような背景をうけ、当社はこれまで提供していた「AJA DSP」およびコネクテッドテレビ向けの動画広告メニュー「INHOUSE VISION」を統合し、「AJA OTT Ads Platform」へと刷新いたしました。視聴者が急増し、今後もさらなる市場拡大が期待できるOTTサービスに特化した広告プロダクトの開発を推進してまいります。


※1 OTTとは、オーバー・ザ・トップ(Over The Top)の略称で、通信インフラではなくインターネット回線を通して行われるコンテンツ配信サービスの総称です。
※2 当社比、FY22 1QとFY21 1Qの取扱高の成長率。