このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

プレスリリース

AI Shift、国内企業へのAI導入促進を行うAI導入支援事業を開始

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の子会社である株式会社AI Shift(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:米山結人、以下AI Shift)は、新事業として、国内企業のAI導入促進を支援するAI導入支援事業を開始いたします。

近年、機械学習やディープラーニングなどのAI技術が注目され、様々な業界においてAI導入が進んでおります。その一方で、データサイエンティストや機械学習エンジニアなどのAI人材不足や、AI技術の活用に関する知見やノウハウを保有している企業が少ないことで、AI導入が思うように進まない企業も多くみられます。

このような背景のもと、AI Shiftでは「AI導入を検討している企業」と「AI開発技術を保有している企業」のハブとなり、国内企業のAI導入促進を図るAI導入支援事業を新たに開始いたしました。

■事業概要図

AI Shiftではこれまでも、AIチャットボットや音声対話サービスなどのAIを活用した事業展開を行っており、AIの研究・開発を行う研究組織「AI Lab」とともに産学連携に取組むなど、AI技術に関する知見を蓄積してまいりました。
これまで培った知見を活かし、当社では、「AI導入を検討している企業」に対して、課題のヒアリングから企画・要件定義、AI受託開発企業の選定、プロジェクト推進まで一気通貫で支援いたします。また、「AI開発技術を保有している企業」に対しては、最適な開発案件を紹介いたします。

AI Shiftでは、今後もAI技術を活用した商品開発とともに、あらゆる業種の国内企業へのAI導入推進により、企業の課題解決に貢献してまいります。