このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

プレスリリース

「Ameba」がサービス開始から15周年を迎え、会員数6,500万人を突破、日本人口のおよそ半分に到達 「Amebaブログ」での累計記事投稿数は25億件超

メディア

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)は、運営するサービス「Ameba」が2019年9月15日(日)でサービス開始から15年を迎え、会員数が日本人口のおよそ半分である6,500万人(※1)を突破し、「Amebaブログ」の累計記事投稿数は25億件超(※2)となったことをお知らせいたします。

2004年にサービスを開始した「Ameba」は、ブログサービス「Amebaブログ」を中心に、2009年には仮想空間サービス「アメーバピグ」、2012年にはスマートフォン向けの様々なコミュニティやゲーム、2015年には、誰でも簡単にオウンドメディアをつくれる「AmebaOwnd(アメーバオウンド)」を提供し、昨年6月には、個人のスキルを商品として売買できるスキルシェアリングサービス「REQU(リキュー)」をリリース。また、今年1月には声で気軽にブログを投稿できる「こえのブログ」の提供を開始するなど、長年にわたり、インターネット上における個人の発信の場やコミュニケーションを楽しめる多彩なサービスを提供してまいりました。

近年、「Twitter」、「Instagram」、「Tiktok」などの海外発のSNSが台頭するなか、2019年8月時点での「Ameba」の利用者数は6,500万人を突破し、日本国民の2人に1人が登録しているサービスへと成長し、今もなお、日々多くの方々にお使いいただいております。また、累計記事投稿数が25億件を超える「Amebaブログ」では、何げない日常生活を綴った日記形式のものが大半を占めるなか、妊娠・子育て記録、婚活記録、恋愛に関する体験談、闘病記録など、他人にはあまり話せないような自身の体験を、等身大の言葉とともに赤裸々かつ濃密に綴ったブログが人気を呼ぶ傾向にあります。また、片づけコンサルタントとして世界を舞台に活躍し、大きな話題を呼び続けている近藤麻理恵さんを始め、整理整頓やインテリア、DIYなど、ライフスタイルに関するノウハウを詳細に綴ったブログも、多くの支持を集めています。

このたび、「Ameba」では15周年を記念して、「Ameba15周年記念サイト」を制作いたしました。会員数や累計記事投稿数の推移のほか、ブログ閲覧のピーク帯など、「Ameba」にまつわる様々な情報とともに、「Ameba」を含めたインターネットの歴史を振り返ることが出来るページとなっており、当社代表取締役社長の藤田晋からユーザーの皆様への直筆コメントも掲載しております。

■株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長 藤田晋 コメント


また、2019年9月12日(木)~30日(月)の期間にて、ブログ投稿キャンペーン「Ameba15周年特別企画『アメブロと私の思い出』ブログコンテスト」を実施いたします。本キャンペーンでは、ブログを書いていて嬉しかったこと、救われたことなど、ブログにまつわるエピソードをユーザーの皆様から募集し、投稿されたブログ記事の中から素敵なエピソードを寄せてくれたブロガーの方々を、Ameba運営スタッフが選出し、受賞者にはAmebaオリジナルグッズ等がプレゼントされる予定です。他にも、2019年9月6日(金)~18日(水)まで、「Amebaマンガ」とコラボしたキャンペーン「Amebaマンガ誕生祭×Ameba15周年 Amebaと一緒に話題作を振り返ろう!」も実施しており、ユーザーの皆様が「Ameba」を始めた年に話題となった漫画作品を、1冊無料で読むことができます。(※3)

「Ameba」では、今後も皆さまにブログを楽しんでいただくための取り組みを積極的に行い、新たなブロガーの発掘やブログコンテンツの多様な展開に加え、さらなる機能拡充とサービスの活性化を図ってまいります。

※1 「Facebook」や「Twitter」などのID連携する他サービスIDでの利用者も含めた、「Ameba」サービスの累計会員数(2019年8月5日時点)
※2 「Amebaブログ」累計記事投稿数(2019年8月5日時点)
※3 キャンペーンやプレゼントの詳細については、以下のキャンペーンサイトよりご確認ください。また、「Amebaマンガ誕生祭×Ameba15周年 Amebaと一緒に話題作を振り返ろう!」をお楽しみいただくには、ログインが必要です