このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

プレスリリース

インターネットテレビ局「AbemaTV」が全世界からの視聴に対応

~オリジナル番組の放送も開始、コンテンツは順次拡充予定~

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、このたび全世界からの視聴 (※1) に対応したことをお知らせいたします。

「AbemaTV」では、海外で暮らす日本人や旅行中の方に「AbemaTV」の番組をお届けすることを目的に、2019年2月25日(月)より在留邦人数が多いアメリカ、オーストラリア、タイ、カナダ、イギリス、ブラジルの6か国にて試験的に視聴対応してまいりました。このたび対象国を全世界へと拡大するとともに、Webブラウザからの視聴にも対応し、全世界でも日本国内と同様に、無料で「AbemaTV」の一部のチャンネルやコンテンツを、いつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテインメント「Abemaビデオ」を含め、インターフェイスや機能はそのままにお楽しみいただけるようになります。(※2)

 2月から放送を開始していた「海外版AbemaNewsチャンネル」では『AbemaMorning』『けやきヒルズ』などのオリジナルニュース番組に加え、平日夜の看板番組『AbemaPrime』が新たに海外視聴に対応するほか、「将棋チャンネル」でのオリジナル対局番組、「麻雀チャンネル」でのプロ麻雀リーグ「Mリーグ」の試合中継、「釣りチャンネル」の釣り番組の放送など、趣味を楽しめる様々なコンテンツを放送予定です。

さらに「AbemaTV」オリジナル番組の放送も予定しており、第一弾として人気声優MCによるオリジナルレギュラー帯番組『声優と夜あそび』をお届けします。世界中でより多くの方にお楽しみいただけるよう、今後も放送コンテンツは順次拡充してまいります。

「AbemaTV」では、「Amazon Fire TVシリーズ」や「Google Chromecast」、「ソニー 4Kブラビア®」などのテレビデバイスやiPadなどマルチデバイスへの対応強化をはじめ、表示速度の改善、バックグラウンド再生、通信節約モードなどの機能拡充や、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを積極的に行ってまいりました。今後も、「AbemaTV」はインターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスとして、生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充や新デバイス、新たな技術への対応、機能追加など積極的なサービス開発を行ってまいります。

※1  ネットワーク環境の影響により、一部地域での配信は対応しておりません。
※2  現時点では、字幕や多言語対応予定はございません。

「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月の本開局から3周年を迎え、『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』や『蒼井そら出産当日アジア同時生中継~Welcome to the world, Sola's baby~』などの特別番組をはじめ、人気アニメ作品のスペシャル編成など、3周年を彩る番組を数多く放送してまいります。

その他、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルも全て無料でご覧いただけます。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。さらに、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」やいつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテイメント「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境  ・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー 4Kブラビア®
パナソニック 4K ビエラ
東芝レグザ(6月上旬対応予定)
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
LINE Clova Desk