このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

社会への取り組み

動物愛護

サイバーエージェントは動物愛護団体への寄付などを通じて、人と動物が良きパートナーとして共に幸せに生きていける社会をつくっていくことを応援しています。

アニマル・ドネーションへの協賛

動物福祉活動を精力的に行う団体と、寄付を通じて活動を支援したい個人や企業をつなぐ、「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイト「アニマル・ドネーション」を運営する公益社団法人アニマル・ドネーションに協賛しています。

「日本の犬を救おう Save Japanese dogs Project」

アニマル・ドネーションは“犬や猫ともっと幸せに”のコンセプトのもとさまざまな情報提供を行うWeb サイト「sippo(シッポ)」(運営会社:株式会社朝日新聞社)と、2018年5月25日より全国で公開するアニメ映画『犬ヶ島』とコラボレーションし、寄付企画「日本の犬を救おう Save Japanese dogs Project」を開始します。

<概要>
「日本の犬を救おう Save Japanese dogs Project」公式サイト
実施期間:2018年5月25日から10月31日 ※「犬の日」=11月1日(ワンワンワン)の前日まで
寄付方法:Amazon Pay によるオンライン決済
主催:公益社団法人アニマル・ドネーション
sippo』(運営会社:朝日新聞社)
協力:映画『犬ヶ島』(20 世紀フォックス)

チャリティ・キャンペーンの実施

「アニマル・ドネーション」およびネット古本買取店「本棚お助け隊」を運営する株式会社ブギの協力の元、2017年12月~2018年1月の1か月間、サイバーエージェントグループ社内で古書を回収し、回収した古書の査定額を「アニマル・ドネーション」を通じて動物保護団体に寄付いたしました。

今回のキャンペーンにおける古書回収数は段ボール79箱分。「アニマル・ドネーション」と提携する動物保護団体に保護され、里親を待つ小型犬や猫65頭分の約1か月分のフード代、​または大型犬32頭分の約1か月分のフード代に充当されました。

「馬の福祉ならびに馬事文化への貢献」のための寄付

サイバーエージェントの子会社である株式会社Cygames(代表:渡邊耕一)は、馬の福祉ならびに馬事文化への貢献のため、下記団体への寄付を行うことといたしました。(リリースはこちら

寄付先(順不同)
公益財団法人 ジャパン・スタッドブック・インターナショナル
一般財団法人 ホースコミュニティ(Thanks Horse project)

株式会社Cygamesは今後とも、様々な活動を通して馬事振興に貢献できるよう取り組んでまいります。