このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

技術支援制度

技術者向け社内副業制度「Cycle」

サイバーエージェントグループでは、2015年より全社員を対象に、本業に影響のない範囲であるということを前提に承認制で副業を解禁しておりましたが、2019年10月より、技術職を対象に、グループ内における会社間をまたいだ副業を促進する新制度「Cycle(さいくる)」を導入しています。

「Cycle」はエンジニア・クリエイターといった技術職の社員が、通常業務以外のプロジェクトやサービス・商品の仕事を就業時間外で請け負い、報酬を得ることができるという独自のグループ内副業制度で、募集案件は社内報にて公開されています。

副業をする社員にとっては、副業をするタイミングや案件などを自分で選ぶことができ、給与以外の報酬を得る機会が生まれる一方、会社としてはこれまで社外に発注していた案件をグループ内社員が受けることで、質の向上を図るほか、部署異動などをしなくても技術職社員のスキル開発をすることができるため、グループ全体の技術力向上につながることが期待されています。