このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • サステナビリティ 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

新しい未来のテレビ「ABEMA」が2022年上半期の人気番組ランキングを発表

10代20代の日本女性の3人に2人が視聴する人気シリーズ最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』が首位・格闘界最注目大会『Yogibo presents THE MATCH 2022』は「コメント数」と「ABEMA PPV」部門で1位

動画

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、2022年1月1日(土)から6月27日(月)までに放送、配信された番組の視聴データをもとにした2022年上半期の人気番組ランキングを発表いたします。

※本ランキングは、2022年1月1日(土)から6月27日(月)までに放送、配信された全番組を対象に算出。
※「ABEMA 」は一部の番組は無料で視聴可能で、月額960円(税込)のプレミアムプラン「ABEMAプレミアム」へのご登録で全ての作品が視聴可能。

■2022年上半期の総合ランキング、首位は『彼とオオカミちゃんには騙されない』

「ABEMA」の2022年上半期の総合ランキングでは、2022年2月よりレギュラー放送された日本の10代20代女性の3人に2人が視聴する(※1)オリジナル恋愛番組『オオカミ』シリーズの最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』が首位に輝きました。今シーズンでは、最高の恋を手にするために集まった男女メンバーの中に潜む恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」のほかに、“彼”と呼ばれる男性メンバーの1人がその正体をあらかじめ知らされた上で“オオカミちゃん”の秘密を共に守り抜くという新ルールが追加。シリーズ11作目を迎えてもなお、とどまることのない人気と進化を誇示する結果となりました。
続く2位には、『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』がランクイン。美麗とも言える圧巻の戦闘シーンに多くの視聴者が釘付けとなりました。そして3位には、過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティ『しくじり先生 俺みたいになるな!!』が入り、恋愛番組・アニメ・バラエティと多彩なコンテンツを取りそろえる「ABEMA」らしさを体現した作品群がトップ3を飾りました。

(※1)自社調べ、2018年1月以降の『オオカミには騙されない』シリーズを視聴した重複を含まない10代から29歳女性視聴者を対象とし、日本の10歳から29歳女性の総人口割合から算出        
出典:「人口推計」(総務省統計局)

■2022年上半期のニュースランキング、首位は地震の速報ニュース

朝・昼・夕・夜のベルト番組をはじめ、速報や緊急会見など24時間365日ニュースを様々な切り口で放送している「ABEMA NEWSチャンネル」の2022年1月1日(土)から6月27日(月)の期間で集計したニュースランキングでは、3月16日(水)に宮城県、福島県を中心に震度6強の強い揺れを観測した地震速報が1位にランクイン。2位には、1月15日(土)に発生したトンガの海底火山噴火に関連して1月16日(日)に発表された津波警報の速報ニュースが、3位には、北京オリンピックのフィギュアスケート男子シングルで4位入賞を果たした羽生結弦選手の記者会見がランクインしました。そのほか、ロシアによるウクライナ侵攻に関連したゼレンスキー大統領による国会演説や知床半島沖で観光船が沈没した事故についての運航会社社長の会見など、視聴者に大きな衝撃を与えた上半期の世相を反映する結果となりました。

■2022年上半期の「コメント数」ランキング、格闘界最注目大会『Yogibo presents THE MATCH 2022』が1位

「ABEMA」では、Twitterアカウントと連携させてコメントを投稿することで、視聴者が番組放送中にリアルタイムで様々な感情を発信することができ、SNSを通してそのメッセージが広く共有・共感されています。ここでは、上半期を通してコメント数の多かった番組のランキングを発表いたします。

1位には、2022年6月19日(日)に「ABEMA」にて全試合独占生中継を行った日本格闘界最注目大会『Yogibo presents THE MATCH 2022』(以下、『THE MATCH 2022』)がランクイン。『THE MATCH 2022』が開催された6月19日(日)は「ABEMA」来訪者が開局史上最高数を記録したほか、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」における同時接続者数においても最高数字を更新し、大会を視聴するチケットの券売は50万を突破。また、Twitterでは、「#THEMATCH2022」が日本トレンドに加え世界トレンド1位にランクイン、「那須川選手」「武尊選手」「世紀の一戦」といった、大会に関連する単語が合計29個もランクインし、SNS上でも常時その興奮を分かち合いながら“世紀の一戦”を見守りました。
さらに2位には、2022年3月26日(土)に「アニメLIVEチャンネル」にて放送された『声優と夜あそび WEEKEND【森久保祥太郎×仲村宗悟】 #12』が続きました。放送内では、MCの森久保祥太郎さん仲村宗悟さんに加え、サプライズゲストとして、浪川大輔さん、安元洋貴さん、上坂すみれさん、石川界人さんが出演し、4月から5年目を迎える番組新シーズン『声優と夜あそび2022』の新体制や、番組新プロジェクトを続々と解禁。視聴者からは「楽しみしかない!」「毎日見逃せない!!」「WEEKENDの可能性広がった!」などとコメントが寄せられ、番組公式ハッシュタグ「森久保仲村とアガる」をはじめ、関連ワードがTwitterトレンドを席巻するなど、大きな盛り上がりを見せました。
そして、4月26日(火)に行われたプロ麻雀リーグ「朝日新聞Mリーグ2021-22ファイナルシリーズ最終日&表彰式」が3位にランクイン。KADOKAWAサクラナイツが初優勝を果たした今シーズンは最後まで混戦を極め、各選手の執念が燃える熱き闘いに多くのコメントが寄せられました。

■2022年上半期の「ABEMA PPV ONLINE LIVE」ランキング、格闘界最注目大会『Yogibo presents THE MATCH 2022』が1位

「ABEMA」では、アーティストライブやイベント、舞台などエンターテインメント産業における高品質なオンラインライブを提供する有料オンラインライブ配信サービス「ABEMA PPV ONLINE LIVE」(以下、「ABEMA PPV」)を展開しています。上半期に配信された「ABEMA PPV」コンテンツで1位にランクインしたのは、「ABEMA」にて全試合独占生中継を行った日本格闘界最注目大会『THE MATCH 2022』。数々の記録を塗り替えた“世紀の一戦”は「ABEMA PPV」においても同時接続者数の最高数字を記録し、大会を視聴するチケットの券売も50万を突破するなど新たなる伝説を打ち立てました。
また、EXILEをはじめ、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEのLDHのグループが一堂に会し、2021年12月31日(金)から2022年1月1日(土)にかけて開催した一夜限りのカウントダウンライブ『LIVE ONLINE COUNT DOWN 2021▶2022』が2位に。3位には、2022年3月21日(月・祝)に開催された「1分1ラウンド」で最強を決める総合格闘技エンターテインメント『BreakingDown』の第4回大会『朝倉未来の1分間大会 BREAKING DOWN Vol.4』が入るなど、いずれも「ABEMA」独占で配信されたコンテンツがトップ3を飾りました。

■男女別ランキングの女性1位に『彼とオオカミちゃんには騙されない』、男性1位に『メジャーリーグベースボール2022』

ここでは「ABEMA」を利用している視聴者のデモグラフィック情報を基にした男女別の上半期ランキングを発表いたします。女性視聴者のランキングでは、総合ランキングでも首位に輝いたオリジナル恋愛番組『オオカミ』シリーズの最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』が1位となり、日本の女子中高生の3人に1人以上が視聴する「ABEMA」のオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。』シリーズの2作品が2位と3位に続くなど、恋愛番組が上位を独占。
一方で、男性視聴者のランキングでは、株式会社LIVE SPORTS MEDIA(「SPOTV NOW」運営会社)とのパートナーシップのもと、『メジャーリーグベースボール』(以下MLB)の公式戦324試合を完全生中継する『メジャーリーグベースボール2022』が1位に。2位以降には、お笑いコンビ・千鳥がMCを務める『チャンスの時間』などバラエティ番組2作品が連なるなど、男女で視聴の傾向に大きな違いが見られる結果となりました。

■デバイス別ランキングの1位にはすべて違うコンテンツがランクイン

「ABEMA」は2017年からテレビデバイスでの視聴にも対応しており、バラエティに富んだコンテンツを大画面でお楽しみいただくことも可能です。ここでは、テレビ、スマートフォン、パソコンのデバイス別の上半期ランキングを発表いたします。
テレビデバイスで上半期に最も視聴されたのは、美麗とも言える圧巻の戦闘シーンが話題を呼んだ『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』。さらに、「ABEMA」にて全試合独占生中継を行った日本格闘界最注目大会『THE MATCH 2022』が2位にランクインするなど、いずれも一秒たりとも見逃せない迫力溢れるコンテンツを多くの視聴者が大きな画面でご覧になった傾向が浮き彫りとなりました。
また、スマートフォンデバイスとパソコンデバイスで視聴されたコンテンツTOP3は、前述の男女別ランキングの上位ラインアップとそれぞれ似通った並びに。このことから、女性視聴者の多くはスマートフォンを、男性視聴者の多くはパソコンを介して「ABEMA」をご覧になっていることも明らかになりました。

「ABEMA」では2022年の下半期も引き続き、緊急速報をはじめとした24時間放送のニュースのほか、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩な番組を取り揃え、エンターテインメントの力で皆様の日々の生活を少しでもより良くすることを目指し、コンテンツ拡充や利便性を高めるための取り組みを積極的に行ってまいります。

※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV,Inc.】のクレジット表記をお願いいたします。

◆ABEMAについて

「ABEMA」はテレビのイノベーションを目指し"新しい未来のテレビ"として展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルをはじめ、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルの約20チャンネルを24時間365日放送しています。
また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本 No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時 約30,000 本以上を配信。ほかにも、注目の新作映画、国内外の人気ドラマ、話題のアニメなど豊富なラインナップの作品や、様々な音楽や舞台のオンラインライブも展開。テレビ、オンデマンドなど、時間に囚われることなくいつでも作品をお楽しみいただけるほか、スマートフォンや PC、タブレット、テレビデバイス、Nintendo Switchなどで、場所に囚われることなくライフスタイルに合わせて番組を視聴いただけます。
さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツの視聴や「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」など「ABEMA」の全ての機能が利用でき、「ABEMA」をよりお楽しみいただけます。               
(※1)2022年1月時点、自社調べ

■ABEMA概要

名称 : 「ABEMA(アベマ)」
配信 : ブラウザ/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
サポートデバイス・環境 : ・ブラウザ(パソコン)
OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
ブラウザ:Chrome 最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)
・ブラウザ(スマートフォン/タブレット)
OS:Android:8.0以降、iOS 12.0以降
ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS)
・Androidスマートフォン/タブレット
Android 5.0以降
・iPhone/iPad
iOS 13.0以降
・Fire タブレット
Fire OS 5.6.0以降
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー BRAVIA®
パナソニック VIERA
船井電機 funai
東芝 REGZA
三菱電機 REAL
Hisense
TCL
・セットトップボックス
Amazon Fire TVシリーズ(2019年以降)
レオパレス21 LifeStick
AppleTV (第4世代)
└ OS: tvOS 14.0以降
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
パナソニック 4KDIGA
・ゲーム機
Nintendo Switch
利用料金 : 無料
※サービス名称の表記にご注意ください。
○「ABEMA(アベマ)」   ×「Ameba(アメーバ)」