このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • サステナビリティ 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

マッチングアプリ「タップル」、 デートの日時を登録できるスケジュール機能の提供を開始

マッチングアプリ

株式会社タップル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太)は、運営するマッチングアプリ「タップル」において、2022年4月28日(木)より、マッチングしたお相手とのデートの日時を登録できるスケジュール機能の提供を開始いたします。
デートのスケジュール機能は、マッチングしたお相手とのデートの日程を「タップル」のアプリに登録することができる機能です。これまで、デートの約束はマッチングしたお相手同士がアプリ内のメッセージ機能を通じて決めることが一般的でしたが、新たに提供を開始するスケジュール機能によって、メッセージ画面上で簡単に日程を登録でき、お互いにデートの予定が確認しやすくなりました。予定を調整したいときは、いつでも変更・キャンセルを相手に通知して設定変更することができます。
デートの日程が決まった後に、急なキャンセルや日程を勘違いしていたなどのコミュニケーションによるすれ違いを防ぎ、スムーズに予定を確認していただけるようになります。
今後も「タップル」ではお客さまがより自分らしい恋活・婚活をお楽しみいただけるよう、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。

■コロナ禍でのデートの注意事項について

「タップル」では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、以下を推奨しております。外出を伴うデートで気をつけてほしいこと
・飲食の会話時はマスクを着用してください
・デートの場所は密を避けてください
新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上で、デートをするようご協力お願いいたします。

■マッチングアプリ「タップル」安心・安全の取り組みについて

■マッチングアプリ「タップル」について

「タップル」はグルメや映画、スポーツなどの共通の趣味をきっかけに恋の相手を探せる国内最大規模のマッチングアプリです。2014年5月のサービス開始から、累計会員数1,400万人突破、マッチング成立数は累計5億組を突破し、恋活中の20代の男女を中心に利用されています。プロフィールに掲載できる「趣味タグ」や1,000種以上の豊富な「デートプラン」、24時間以内にデートのお相手を探せる「おでかけ機能」など、やりたいことや行ってみたい場所をきっかけにたくさんの出会いを生み出せるような機能を提供しています。安心・安全への対策は業界でも高い基準を設けており、24時間365日の監視パトロールや公的身分証明書による本人確認、AIを用いた不正利用者の早期検知システム、万が一のトラブルに対するLINE電話によるカスタマーサポートなどを提供しています。
恋活・婚活マッチングアプリ「タップル」