このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

プレスリリース

サイバーエージェントが「LINE POP Media認定Beacon設置パートナー」へ

ーLINEとビーコンの連携により、幅広い販促活動・広告事業創出支援が実施可能にー

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下、LINE)が提供する「LINE POP Media」における「認定Beacon設置パートナー」となりましたことをお知らせいたします。


「LINE POP Media」とは、LINE Beaconを活用し、店内で「LINE」を開いているユーザーにおすすめの商品情報やクーポンなどの広告を配信できる販促ソリューションです。コロナ禍における非接触型の接客様式の浸透により、店頭でのチラシの配布や口頭での案内が難しいという課題に対し、店内のユーザーに確実に情報を届けることができる手段として注目されています。

これまで当社では店舗を保有する企業向けに、来店したユーザーに対して自社アプリを通した自由なコンテンツ配信を可能にするサービス「CAスマートPOP」を提供しており、店舗に設置したビーコン・NFCタグ・QRコードと連動したクーポンや来店特典などのコンテンツ配信を行ってまいりました。


このたび「LINE POP Media認定Beacon設置パートナー」となったことで、これまで「CAスマートPOP」で行っていた自社アプリ上での来店客へのコンテンツ配信に加えて、「LINE」を活用した広告配信が可能となります。

この結果、自社のアプリをダウンロードしていないお客様へも、「LINE」を通して情報提供が可能となり、より多くのお客様を対象にビーコンと連携した情報提供や広告配信ができるようになります。
※「LINE POP Media」は2022年1月以降の正式リリースを予定しております。
※「LINE POP Media」は2022年1月以降の正式リリースを予定しております。
当社では小売における「より良いお買い物体験の構築」にむけて、ビーコンの設置対応や施策運用支援のみならず、店頭販促物や配信クリエイティブの運用、サイネージとの連動など店頭における顧客接点を一気通貫して支援し、質の高いコミュニケーションサイクルの実現および広告事業創出による小売の収益拡大を目指してまいります。