このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

公営競技のインターネット投票サービス「WINTICKET」にて インターネット競輪初のPontaポイントを導入開始

動画

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の子会社で競輪・オートレースなど公営競技のインターネット投票サービスを提供する株式会社WinTicket(読み:ウィンチケット)は、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川剛、以下「LM」)とポイントプログラム契約を締結しインターネット競輪投票サービス「WINTICKET」(読み:ウィンチケット)においてPontaサービスを開始いたします。

当社では、インターネット競輪投票サービス「WINTICKET」において業界初のスマホ決済サービスを導入したほか、新しい未来のテレビ「ABEMA」の競輪・オートレースチャンネルで数々のオリジナル番組を配信するなど、競輪市場の活性化および新しい価値の提供を目指し、サービスやデザインの開発、コンテンツの提供を多岐にわたり行ってまいりました。

今回のPontaサービス開始により、「WINTICKET」で投票券(車券)を購入する際に必要なポイントチャージで、チャージ金額に応じてPontaポイントが200円につき1ポイントたまるようになります。またお持ちのPontaポイントを、「WINTICKET」へのポイントチャージに1ポイント=1円分としてご利用いただくことができます。

「WINTICKET」では本取り組みを通じて、競輪・オートレースに触れる機会の少ない若い世代の方にもその面白さを伝えることを目指し、新しい競輪・オートレースの楽しみ方を創出してまいります。

■「WINTICKET」Pontaサービス導入概要

ポイント加算: 「WINTICKET」へのポイントチャージ金額200円ごとに1Pontaポイント
※「WINTICKET」ポイントチャージにPontaポイントを利用(つかう)した場合も、ポイントチャージ
200円ごとに1Pontaポイントを加算
ポイント利用: 1Pontaポイント(1円相当)以上、1Pontaポイント単位で「WINTICKET」へのポイントチャージに利用可能
サービス利用方法:https://www.winticket.jp/keirin/topics/kj5t9utJ7h6Q6LrxXctgKj

※本サービスの利用には、WINTICKET会員登録、PontaWeb会員登録、Ponta会員IDの連携が必要です。

■公営競技インターネット投票サービス「WINTICKET」について

■株式会社WinTicketについて

社名 株式会社WinTicket https://www.winticket.co.jp/
所在地 東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers 6階
設立日 2018年11月1日
資本金 1億円
代表者 代表取締役 佐野智宏
事業内容 公営競技インターネット投票サービス開発・運営