このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

サービス開始6周年記念「AWA」が目指す新しい音楽体験を綴ったスペシャルサイト公開

SPECIAL LOUNGE開催やプレゼントキャンペーンなど

音楽

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:冨樫晃己)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2021年5月27日(木)にサービス開始より6周年を迎えました。この度、6周年を記念して、いままで定額制音楽ストリーミングサービスがもたらしてきた世界と、これからAWAが目指す新しい音楽体験の世界を語ったスペシャルサイトを公開いたしました。また、6周年を記念したSPECIAL LOUNGEの開催や、プレゼントキャンペーンなども展開します。
 

音楽体験は、サブスクのその次へ。

2015年、日本初の定額制音楽ストリーミングサービスとしてAWAが誕生したのをスタートに、この6年で様々なサービスが生まれました。サービスが浸透してきたことにより、音楽はすぐ手もとで聴けるものになり、人と音楽が昔よりもずっと近い時代になった一方で、その関係性は浅くなってきているかもしれないとAWAは感じています。音楽の楽しみは「聴く」だけじゃないことを信じ、オンラインの新しい音楽体験の世界を実現すべく今年、AWAは新しい挑戦に踏み出します。今回6周年記念して、音楽市場のこれまでと、AWAが描くこれからをまとめたコンテンツや豪華プレゼントキャンペーンをご用意したスペシャルサイトをオープンいたしました。

▼6周年スペシャルサイト
https://thanks6.awa.fm
 

音楽サブスクの6年

(※一般社団法人 日本レコード協会 音楽メディアユーザー実態調査2020年度より算出)
 
 
国内の音楽視聴者数は8,600万人にのぼり、そのうちオンライン視聴者は5,000万人を占めます。そのうち約35%の3,010万人が有料無料を含め定額制音楽ストリーミングサービスを利用しており、オンラインでの音楽視聴の土台はできています。また、音楽が聴きやすい環境も整っており、各サービス8,000万曲近い楽曲の中から、自由に検索してお気に入りをプレイリストにしたり、自分の好みの楽曲がレコメンドされたり、トレンドが分かるチャートなども充実しています。
 

AWAの6年間の実績

配信楽曲数は8,500万曲を突破。直近1年間でみるとB’z、米津玄師、久保田利伸、倉木麻衣、林原めぐみ、などのアーティストや、『涼宮ハルヒの憂鬱』『マクロス』などの人気タイトルの楽曲が配信され、年間で2,000万曲を超える楽曲が配信されています。また、6年間での楽曲の総再生回数は146億回を数え、これまでにユーザーが“好きな音楽”と出会った機会は1.7億回を数えます。アーティストや作詞家、作曲家などの権利保有者へ還元した総金額は、サービス提供開始から6年間で91億円を超え、アーティストが継続的により良い活動を行えるよう支援してきました。

AWAの6年間の挑戦

AWAは、”聴く”以外にもたくさんの楽しさがある音楽体験をオンラインでも提供したい想いから、これまで思いやストーリーに触れる体験や人と人が音楽を流通させる世界を実現すべく、アーティスト、アルバム、楽曲、プレイリスト一つひとつに対して、おすすめポイントや自分の想いなど、自由な意見を書き込める「コメント機能」や、楽曲に合わせて歌詞をリアルタイムに美しくアニメーションさせる「LYRIC DIVE(リリック・ダイブ)」などをリリースし、“聴くだけ”じゃない音楽の楽しみ方を追及してきました。

AWAのさらなる挑戦

そして、“聴くだけ”じゃない音楽の楽しみ方を加速すべく、2021年3月にユーザー同士がリアルタイムに、同じ空間で同じ音楽を楽しみながらチャットができるオンライン空間「LOUNGE(ラウンジ)」をリリース。LOUNGEにより、新人、インディーズなどのアーティストも自分たちの想いを直接リスナーに伝えることができるようになり、ランキングにない楽曲でも、人と人がコミュニケーションすることで多くの人に届くようになりました。すでに、参加したアーティストやユーザーからは、多くの喜びの声があがっています。

ラウンジ機能のさらなるアップデート

今回、多くの反響を受けて誰でも自由に音楽を流して話せる空間を作ることができるように、LOUNGEを一般開放することとなりました。(アップデートは6月中旬を予定)アップデートすることにより、友人同士で好きな音楽を流して楽しんだり、アーティストファン同士で好きなアーティストの楽曲を流してオフ会を開催したり、音楽を通していろいろな人たちとコミュニケーションを取ることができるようになります。その他にも、仕事中、勉強中のながら聴きや、新しい音楽の発見など、たくさんの音楽の楽しみ方が広がります。

今後もAWAは日本の音楽体験を変えるべく、さまざまな企画や機能開発を行ってまいります。
 

6th Anniv. SPECIAL LOUNGE


AWA6周年を記念して、西野カナ、CIVILIAN、The Songbards、THREE1989、芹澤 優&MOTSU、ヒコロヒー、大森靖子、ZOC、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、おかもとえみ、遊助、安田大サーカス クロちゃん、t-Ace(開催順)、藤原さくら、くるり(日程調整中)など、アーティストや著名人本人も登場(一部本人たちが登場しないイベントもございます)するSPECIAL LOUNGEを開催いたします。その他にもアーティストにフォーカスした特集LOUNGEも開催。開催アーティスト・開催著名人は今後続々と追加発表を予定しており、6月は毎日SPECIAL LOUNGEの開催を予定しております。

▼6周年スペシャルサイト
https://thanks6.awa.fm

プレゼントキャンペーン

SPECIAL LOUNGEの開催を記念して、本人登場のLOUNGEを開催するアーティスト、著名人※のサイン入りAWAキャップ&AWAオリジナルモバイルバッテリーをプレゼントいたします。対象のアーティスト、著名人については、6周年スペシャルサイトを確認してください。

<キャンペーン詳細>
開催期間:2021年6月1日(火)~2021年6月30日(水)23:59
参加対象:対象アーティスト、著名人のLOUNGEにAWAアプリより参加された方から抽選
賞品:対象アーティスト、著名人のサイン入りAWAキャップ&AWAオリジナルモバイルバッテリー
注意事項:
・ブラウザでの参加は対象外となります
・当選者の発表はキャンペーン終了後、順次AWAアプリの通知にてご連絡いたします
・ご応募は日本国内在住の方に限ります
・キャンペーン内容や賞品は変更になる場合がございます

※キャンペーン対象アーティスト、著名人は一部となります

 

アプリ概要

「AWA(アワ)」は、株式会社サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は8,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「STANDARDプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「FREEプラン」のほか、中学生以上の学生を対象とした、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」、月額270円(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコン、テレビ、カーナビ、ウェアラブル端末、スマートスピーカーなど様々なデバイスにも対応。楽曲に合わせて歌詞をリアルタイムに美しくアニメーションさせる機能「LYRIC DIVE(リリック・ダイブ)」や、ユーザー同士がリアルタイムに、同じ空間で同じ音楽を楽しみながらチャットができる、オンライン空間「LOUNGE(ラウンジ)」など、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充し、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:    「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:    
<スマートフォン版>iOS 14.0以降、Android 10.0以降
<PC版>Windows 10(32/64bit)、Mac OS X 10.11 (El Capitan)以上
<ブラウザ> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、Safari (最新版)
価格:    Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)/学生プラン(月額 税込480円)/アーティストプラン(月額 税込270円※特定の1アーティストのみ聴き放題)
提供開始:    2015年5月27日