このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

「ABEMA」と『ヒプマイ』のコラボ企画「HYPNOSISMIC on ABEMA」を発表 『ヒプマイ <2nd D.R.B>』と連動したオリジナル番組が続々登場

動画

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(以下『ヒプノシスマイク』)との新たなコラボレーション企画「HYPNOSISMIC on ABEMA」(以下「ヒプノシスアベマ」)を始動することを決定いたしました。

この度始動する「ヒプノシスアベマ」では、“2nd Division Rap Battle”と連動したオリジナル企画を続々と発表。いま最も注目が集まっているヒプノシスマイクの2回目のバトルシーズンである“2nd Division Rap Battle”を余すところなくお楽しみいただけます。本プロジェクトの全貌は、4月11日(日)に発表を予定しておりますので、ぜひご期待ください。

今回、「ヒプノシスアベマ」始動に合わせ、公式Twitter(@HYPNOSIS_ABEMA)と、公式サイトを開設いたします。最新情報の公開ほか、限定コンテンツなどを続々公開してまいります。また、公式Twitter開設を記念して、ABEMA公式Twitterと「ヒプノシスアベマ」公式Twitterをフォローし、指定のツイートをRTした方の中から抽選で6名様に「ヒプノシスアベマ」オリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンも実施いたしますので、ぜひご参加ください。

「ヒプノシスアベマ」公式Twitter:https://twitter.com/HYPNOSIS_ABEMA
「ヒプノシスアベマ」公式HP:https://countdown-hypnosismic.abema.tv/

ほかにも、本プロジェクト始動に合わせて、4月11日(日)夜8時より特別配信が決定。2020年8月16日(日)に配信された『ヒプノシスマイク5thライブBD/DVD発売記念!ディビジョンリーダー大集結SP』の編集版と、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』ダイジェスト版を配信いたします。「ヒプノシスアベマ」のラインナップ発表と合わせて、お楽しみください。

■「ヒプノシスアベマ」始動記念!Twitterキャンペーン実施概要

ABEMA公式Twitter(@ABEMA)と、「ヒプノシスアベマ」公式Twitter(@HYPNOSIS_ABEMA)をフォローし、指定のツイートをRTした方の中から抽選で6名様に「ヒプノシスアベマ」オリジナルステッカーをプレゼントいたします。
実施期間:2021年3月29日(月)~4月10日(土)

■「ABEMA」について

「ABEMA」はテレビ&ビデオエンターテインメントとして展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルや、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組をお楽しみいただけます。また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本 No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時 約30,000 本以上を配信。様々なアーティストのライブや、舞台などをオンラインでお楽しみいただける「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービューオンラインライブ)」や、注目の新作映画、国内外の人気ドラマ、話題のアニメなど豊富なラインナップの作品のレンタルもご利用いただけます。また、スマートフォンや PC、タブレット、テレビデバイスにも対応し、いつでもどこでも、様々なシチュエーションで利用することができます。さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツや「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」が利用できるようになるなど、「ABEMA」の全ての作品、全ての機能をお楽しみいただけます。
(※1) 2020年12月時点、自社調べ

■「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」について

『ヒプノシスマイク』は2017年9月に始動した音楽原作キャラクターラッププロジェクト。総勢18人の個性豊かなメインキャラクターが「イケブクロ・ディビジョン」「ヨコハマ・ディビジョン」「シブヤ・ディビジョン」「シンジュク・ディビジョン」「オオサカ・ディビジョン」「ナゴヤ・ディビジョン」の6チームに分かれ、熱いラップバトルを繰り広げます。バトルを彩るラップミュージックには日本のヒップホップシーンを牽引するラッパー・トラックメーカーがクリエイターとして参加。様々な楽曲を声優が演じながらラップすることにより、音楽を軸に各キャラクターのストーリーが展開されていきます。
また、「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて独占生配信された2021年1月31日(日)、2月14日(日)、2月21日(日)の3日にわたり開催された、出演キャストによるオンラインライブ『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』は、全公演において「#ヒプマイ2ndバトルライブ」が世界トレンド1位にランクインするなど、大いに盛り上がりをみせました。

■「ABEMA」概要

名称 「ABEMA(アベマ)」
配信 ブラウザ/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
推奨環境 ・ブラウザ(パソコン)
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)
・ブラウザ(スマートフォン/タブレット)
推奨OS:Android 8.0以降、iOS 11.0以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS)
・Androidスマートフォン/タブレット
Android 5.0以降
・iPhone/iPad
iOS 11.0以降のiPhone(5S以降)、iPad(第5世代以降)、iPad Air、iPad mini(2以降)
・Fire タブレット
Fire OS 5.6.0以降
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー BRAVIA®
パナソニック VIERA
船井電機 funai
東芝 REGZA
・セットトップボックス
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
IPTV
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus 
LINE Clova Desk
利用料金 無料
※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV,Inc.】と【© King Record Co., Ltd. All rights reserved.】のクレジット表記をお願いいたします。

※サービス名称の表記にご注意ください。
○「ABEMA(アベマ)」   ×「Ameba(アメーバ)」