このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

劇場版ロングラン上映中、配信版でも 「何度観ても感動する」「話も役者も音楽も最高」「凄いの一言」などのコメントが続出 「ABEMA」と東映ビデオ共同製作による『アンダードッグ』主演の森山未來が 2020年 第94回キネマ旬報ベスト・テンにて主演男優賞を受賞

動画

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、東映ビデオとの共同製作による『アンダードッグ』が、2020年 第94回キネマ旬報ベスト・テンにおいて、主演男優賞(森山未來)を受賞、日本映画第4位にランクインしたことをお知らせいたします。

『アンダードッグ』は、「ABEMA」と東映ビデオによる共同製作作品です。スターダムに駆け上がっていく選手たちの陰で〝かませ犬〟として踏み台にされ、這い上がろうともがく崖っぷちボクサー・晃を主演の森山未來が、過去に秘密をもつ若手ボクサー・龍太を北村匠海、テレビ番組の企画でボクシングの試合に挑む芸人ボクサー・宮木を勝地涼が演じています。彼らの魂を込めた熱演は多くの観客の心を動かし、第33回東京国際映画祭オープニング作品に選出されたほか、第75回毎日映画コンクールにおいて、今年度最多となる日本映画優秀賞、男優主演賞(森山未來)、撮影賞(西村博光)、録音賞(藤丸和徳、瀬川徹夫)の4部門を受賞いたしました。

2020年11月27日の前後編劇場版公開週では、満席立ち見の回が続く好調なスタートを切り、以降もTwitterなどSNSでも絶賛の声が相次ぎ、現在もロングラン上映が続いております。また、2021年1月1日(金)よりABEMAプレミアム(※)にて独占配信中の配信版『アンダードッグ』も、劇場版とは構成を変えた配信版だからこそ楽しめるストーリー展開に、視聴者からも多くの共感や反響が寄せられています。

「ABEMA」は、開局以来、多くの視聴者の方にお楽しみいただける「ABEMA」ならではのオリジナルドラマやバラエティを制作するほか、緊急速報をはじめとする24時間放送のニュースや、アニメ、将棋、麻雀、スポーツなど、様々なジャンルのコンテンツを配信し幅広い世代が好きな時に自由に映像を楽しめる場と、クリエイターや関係者が映像表現のポテンシャルを追求しさらに作品を発展させることができる機会を提供してまいりました。
今後も、世の中のエンタメコンテンツがもつ無限の可能性を広げながら、「ABEMA」らしい魅力的な番組作りを行っていくとともに、より便利に使っていただけるよう機能拡充も強化し、一層「ABEMA」をお楽しみいただけるよう努めてまいります。


※「ABEMAプレミアム」は月額960円で、「ABEMA」をより一層お楽しみいただけるプランです。

■ABEMAプレミアム限定公開/配信版『アンダードッグ』

劇場版と視点を変えた三人のボクサーと彼らをとりまく人々の群像劇。 「全裸監督」の武正晴監督が『百円の恋』の製作陣と再タッグを組み、キャストに 主演の森山未來、北村匠海、勝地涼を迎え、送りだした感動のドラマです。 リングの上で、人生から見放された三人の男たちのドラマが交錯する——。 彼らは何を賭け、何のために戦うのか?どん底から立ち上がろうとする 彼らの姿が観るものの魂を救う!本作は<劇場版>と<配信版>が製作され、<劇場版>の【前編】【後編】では、3人の男たちのドラマを中心に、【全8話】からなる<配信版>は、3人の男たちと彼らをとりまく登場人物の群像劇をお楽しみいただけます。
URL:https://abema.tv/video/title/533-1
※ABEMAプレミアム限定配信

■『アンダードッグ』作品概要

『アンダードッグ』(劇場版&「ABEMA」独占配信版)
出演:森山未來 北村匠海 / 勝地涼
監督:武正晴(「全裸監督」、『百円の恋』)
原作・脚本:足立紳(『百円の恋』、『喜劇 愛妻物語』)
企画・プロデュース:東映ビデオ 制作プロダクション:スタジオブルー 
配給:東映ビデオ R15+(前編 122478 後編 122479)
製作:ABEMA 東映ビデオ ©2020「アンダードッグ」製作委員会

(受賞、出品歴)
第33回東京国際映画祭オープニング作品
第75回毎日映画コンクール 日本映画優秀賞、男優主演賞(森山未來)、撮影賞(西村博光)、録音賞(藤丸和徳、瀬川徹夫)
第42回ヨコハマ映画祭 脚本賞(足立紳)※「喜劇 愛妻物語」と合わせて
2020年 第94回キネマ旬報ベスト・テン 主演男優賞(森山未來)、日本映画第4位
公式HP:underdog-movie.jp
公式Twitter:@Movie_UNDERDOG

■「ABEMA」について

「ABEMA」はテレビ&ビデオエンターテインメントとして展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルや、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組をお楽しみいただけます。また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本 No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時 約30,000 本以上を配信。様々なアーティストのライブや、舞台などをオンラインでお楽しみいただける「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービューオンラインライブ)」や、注目の新作映画、国内外の人気ドラマ、話題のアニメなど豊富なラインナップの作品のレンタルもご利用いただけます。また、スマートフォンや PC、タブレット、テレビデバイスにも対応し、いつでもどこでも、様々なシチュエーションで利用することができます。さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツや「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」が利用できるようになるなど、「ABEMA」の全ての作品、全ての機能をお楽しみいただけます。
(※1) 2020年12月時点、自社調べ

■「ABEMA」概要

名称 「ABEMA(アベマ)」
配信 ブラウザ/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
推奨環境 ・ブラウザ(パソコン)
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)
・ブラウザ(スマートフォン/タブレット)
推奨OS:Android 8.0以降、iOS 11.0以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS)
・Androidスマートフォン/タブレット
Android 5.0以降
・iPhone/iPad
iOS 11.0以降のiPhone(5S以降)、iPad(第5世代以降)、iPad Air、iPad mini(2以降)
・Fire タブレット
Fire OS 5.6.0以降
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー BRAVIA®
パナソニック VIERA
船井電機 funai
東芝 REGZA
・セットトップボックス
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus 
LINE Clova Desk
利用料金 無料
※サービス名称の表記にご注意ください。
○「ABEMA(アベマ)」   ×「Ameba(アメーバ)」