このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

おもしろ企画センター、フリーアナウンサー 古舘伊知郎さんの公式YouTubeチャンネル「古舘ch」をリニューアル開設・配信を開始

~タレント・インフルエンサー等のYouTubeチャンネル支援を開設から運営まで一貫してサポート~

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751、以下サイバーエージェント)は、芸能人・有名人のSNSプラットフォーム上での活躍を支援する専門組織「おもしろ企画センター」において、フリーアナウンサー 古舘伊知郎さんの公式YouTubeチャンネル「古舘ch」をリニューアル開設し、配信を開始したことをお知らせいたします。 

現在、多くのタレント・芸人・アーティスト等がYouTubeチャンネル開設などSNSプラットフォーム上での活躍の場を拡げる中、「おもしろ企画センター」では当社インターネット広告事業の強みである広告運用力および企画力を活かし、その活躍の場の支援の1つとして、YouTubeチャンネルの開設から企画・運用・制作・広告販売のサポート等を一貫して行っております。

古舘伊知郎さんは2020年4月より自身のYouTubeチャンネルを開始しており、トークライブのアーカイブ映像や、“戯言”と題して実況をテーマに様々なものを描写する動画などの配信を行い、テレビでは見ることのできないご本人のディープな魅力がつまった動画を配信し、幅広い世代から多くの支持を集めておりましたが、より視聴される動画配信に向け、このたびリニューアル開設に至りました。
初回動画では、これまでの動画配信の振り返りから今後の動きなどについて自身の言葉でお伝えしたいと言う想いから、会場内に記者を集め、記者会見風の内容をお届けしております。リニューアル後のYouTube チャンネル「古舘ch」では、“古舘節”として人気を誇る“プロレス実況”から時事ネタ、タレントとのコラボ企画など、多彩なコンテンツを企画し配信予定です。

サイバーエージェントでは引き続き、「おもしろ企画センター」を通じ、タレント・芸人・アーティストストなどのSNSプラットフォーム上における活躍の支援を行うとともに、SNSを活⽤した新しいマーケティングのサポートを幅広く⾏ってまいります。

古舘伊知郎 公式YouTubeチャンネル 概要

チャンネル名 :「古舘ch」 (読み:フルタチチャンネル)
チャンネルURL:https://www.youtube.com/c/talkingblues88/featured
初回動画   :迷惑動画疑惑を釈明。記者の激しい追及に最後はまさかの逆ギレ!自粛不可避?今後の活動についても言及。

古舘 伊知郎(ふるたち いちろう)さんについて

立教大学を卒業後、1977(昭和52)年、テレビ朝日にアナウンサーとして入社。
「古舘節」と形容されたプロレス実況は絶大な人気を誇り、フリーとなった後、F1などでもムーブメントを巻き起こし「実況=古舘」のイメージを確立する。
一方、3年連続で「NHK紅白歌合戦」の司会を務めるなど、司会者としても異彩を放ち、NHK+民放全局でレギュラー番組の看板を担った。
その後、テレビ朝日「報道ステーション」で12年間キャスターを務め、現在、再び自由なしゃべり手となる。
2019年4月、立教大学経済学部客員教授に就任。

 



■お問い合わせ先
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報担当
E-mail: honbu_pub@cyberagent.co.jp