このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

“声”のマッチングアプリ「koely」iOS版リニューアル 「いますぐ話せる人」とランダムでマッチング

~マッチングアプリ利用者300名を対象に、「オンラインデート」における コミュニケーションツールについて利用実態調査を実施~

マッチングアプリ

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の子会社である株式会社CAmotion(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村岡紗綾)は、運営するマッチングアプリ「koely(コエリー)」において、2020年9月10日(木)よりリニューアルしたことをお知らせいたします。

「koely(コエリー)」は、恋人を見つけたいと考える20~30代の男女をターゲットとした、“声”をきっかけにコミュニケーションをスタートするマッチングアプリです。本リニューアルでは、“声”をきっかけにというコンセプトはそのままに、お相手とマッチングする仕組みを大きく変更いたしました。

これまでの仕組みは、お相手のプロフィールに出会ってから8秒経つと自動的に電話がかり、相手が着信を受け入れると3分間の会話を楽しむ形をとっていました。リニューアル後は、「今すぐに話せる人の中から気が合う人を探したい」「まず3分間話してみて雰囲気を知ってからやりとりしたい」というユーザー様の声を受けて、同じ時間帯に「koely(コエリー)」に参加している異性の中からランダムでお相手とマッチングし、3分間の通話をより気軽に楽しめる仕組みへと変更いたします。
 

■300名を対象に、コミュニケーションツールについて利用実態調査を実施

昨今、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、マッチングアプリ業界では、自宅にいながら「ビデオチャット」などの機能を利用してデートをする、「オンラインデート」が20代から30代前半の恋活・婚活をすすめる男女を中心に広がりをみせています。「ビデオチャット」の他に、「電話」でのコミュニケーションのニーズも高いことから、LINEリサーチ協力の元、利用実態について調査いたしました。

■調査トピックス

・20代の男女が異性とコミュニケーションを取るにあたり、よく利用しているツールはアプリ内のチャットに次いで「電話」と答える人が2位

・男女別でみると、女性のほうが「ビデオチャット」よりも「電話」がいいという傾向が顕著

・電話を利用していると言う方の理由は「出かける準備などをしなくても、気軽に相手と話すことができるから」「声が聞きたいから」「相手の雰囲気がわかるから」

 

■新型コロナの影響でデート(外出)が出来ない状況の中、異性とコミュニケーションをとるにあたりよく利用しているツールは?

約3割の方が「電話」と回答しており「ビデオチャット」「テキストチャット」を押さえ、アプリ内チャットに次いで2位となる結果となりました。

■「オンラインデート」において、初対面の方とのコミュニケーション方法、男女別のデータ

男女で比較すると、女性のほうがより「電話」と答える方が多いという結果になりました。また、「電話」を選択した方の理由には「出かける準備などをしなくても、気軽に相手と話すことができるから」というビデオチャットよりも気軽さを重視する声や、「声が聞きたいから」「相手の雰囲気がわかるから」というテキストチャットよりも生の相手を感じたいという声がありました。
今後も「koely(コエリー)」では、“声”をきっかけにというコンセプトのもと、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。

■株式会社CAmotion代表 koelyプロデューサー 村岡紗綾コメント

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ユーザーの皆様にとっての恋活・婚活のあり方も変化していくと思われます。以前から声のコミュニケーションの可能性を皆様に届けたいと思い3分間の通話ではじまる体験を提供して参りましたが、変化する時代においてより一層、声や「いますぐ通話」の体験の可能性を感じられるアンケート結果になったと思っております。今後も「koely(コエリー)」では、“声”をきっかけにというコンセプトのもと、ユーザーの皆様に求められるものを作るため、今回の「いますぐ通話」へのリニューアルは勿論、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。

■“声”のマッチングアプリ「koely」 リニューアルについて

①いますぐ通話に参加 いま話せる人とすぐにつながります
②3分通話でおしゃべり 声とプロフィールで相手のことを知りましょう
③やりとりをはじめよう メッセージや電話のやりとりで仲良くなろう

■調査概要



調査主体:株式会社CAmotion
調査方法:LINEリサーチ プラットフォーム利用の調査
調査対象者 :全国20~29歳 
有効回答数 :316数
調査時期:2020年8月27日(木)~2020年8月28日(金)
※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright © koely(コエリー)All Rights Reserved.)を記載してください。

 

■“声”のマッチングアプリ「koely」について

アプリ名称:koely(コエリー)
利用条件: 18歳以上
配信:App Store
URL:https://koely.jp/
※Android版の提供開始は未定です※

■“声”のマッチングアプリ「koely」安心・安全の取り組み

現在サイバーエージェントグループでは、「タップル誕生」や、「すれ違いを恋のきっかけに」をコンセプトに、位置情報を利用したサービス展開をする「CROSS ME」等、複数のマッチングサービスの提供を行っております。「koely(コエリー)」では、これまで当社グループで提供するマッチングサービスで培った健全なサービス運営のためのノウハウを活かし、女性ユーザーの方にも安心してサービスをご利用いただけるよう、24時間365日体制で厳重なサービス監視を導入しています。電話ならではの監視体制として、全ての通話を文字起こししてNGワードを抽出する、という取り組みを行っております。