このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

AR領域のブランド体験ユースケースを探求する共同プロジェクトをMESONと開始 第一弾としてARショッピング体験「PORTAL with Nreal」をカムロ坂スタジオに国内初の常設展示へ

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、当社子会社で3Dスキャニングから3DCG動画コンテンツの制作・運用を行う株式会社CyberHuman Productions (本社:東京都品川区、代表取締役社長:内藤貴仁)※1と、ARクリエイティブ事業を行う株式会社MESON(東京都渋谷区、代表取締役社長:梶谷健人)※2と共に、3DCGデータを活用しAR領域のブランド体験ユースケースを探求する共同プロジェクトを開始したことをお知らせいたします。

共同プロジェクト第一弾としてARグラス時代のショッピング体験をテーマにした「PORTAL with Nreal(ポータル ウィズ エンリアル)」の体験ブースをサイバーエージェントが所有するカムロ坂スタジオ※3に国内初として常設展示し、ファッションやEコマース関係者の方、新たな顧客接点となるマーケティングを模索している企業の方を対象に、ARショッピング体験会を実施してまいります。
ARグラス「NrealLight」による体験イメージ
ARグラス「NrealLight」による体験イメージ
テクノロジーの急速な進化、新型コロナウイルスによる社会変容、新しい価値観を持つミレニアル・Z世代の台頭などを受け、ブランドと消費者の関係性における「理想的な体験」は大きく変化しています。これまでのブランド体験では、店舗とオンラインでの体験の間に大きな隔たりがあり、主にブランドからの一方通行な発信となる「モーダル(=modal)的な体験」が多く存在していました。しかし、これからは店舗やECなど異なるチャネル毎のブランド体験が地続きとなり、ファンが主導権を持って自由な順序で行き来できる「モーダレス(=modal-less)なブランド体験」が求められています。

このような背景のもと、サイバーエージェントがこれまで広告事業において培ってきたリアルとデジタルを横断したブランド体験の設計力、CyberHuman Productionsがもつ高度な3DCG技術、MESONのAR技術とサービスデザイン能力をかけ合わせ、3DCGデータを活用しAR領域のブランド体験ユースケースを探求する共同プロジェクトを開始し、「モーダレス(=modal-less)なブランド体験」の実現を共に目指してまいります。

「PORTAL with Nreal」詳細、ブース体験会について

MESONが提供するARショッピング体験「PORTAL with Nreal」は、メガネ型ARが普及する時代を見据えた、「自分の部屋を、お店以上に便利で楽しいショッピング空間にすることができる」AR体験です。2020年1月にラスベガスで開催された世界最大級の家電見本市「CES2020」で公開し、ソフトウェア領域においては日本初となるAR/VRアワードAuggie Awardsを受賞しています。CyberHuman Productionsが保有する3Dスキャニング技術にて技術協力しており、ファッションモデルやアイテムを高精度に3Dスキャン撮影・データ化し、制作されました。

ARグラス「NrealLight」を装着しアプリを起動すると、自分のいる部屋がバーチャルなショッピング空間に変わります。ユーザーは3DファッションモデルのコレクションをARで表現されるブランドの世界観の中で鑑賞することができ、気に入ったアイテムは壁に表示される仮想ショッピングカートに追加し、ファッションを楽しみながらシームレスに購入をすることが可能です。体験の最後には、「ファッションブランドによる空間デザイン」をコンセプトに生まれたRoom Filterで、自分のいる空間にインストールされたブランドの世界観を味わえます。この体験を通して、ユーザーはARグラスが可能にする新しいファッションとショッピングの楽しみ方に出会うことができます。
「PORTAL With Nreal」 CES2020ダイジェスト動画
■「PORTAL with Nreal」ブース体験会
「PORTAL With Nreal」の体験会を開催いたします。ご希望の方は以下のURLからお申込み下さい。昨今の状況を鑑み、現在はファッション・Eコマース関係者の方、新たな顧客接点となるマーケティングを模索している企業の方および、メディア取材希望の方に限定させて頂いております。応募者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承下さいませ。
※1 株式会社 CyberHuman Productions
CyberHuman Productionsは、「技術(Cyber)」と「人間(Human)」の融合を目指すクリエイター集団です。AI・CG等の技術とクリエイターの力で、クリエイティブの新しいステージを切り拓いていきます。PORTALでは、CyberHuman Productionsのフォトグラメトリーという3Dスキャニング技術を活用。134台のカメラで同時に人物を撮影し、その画像を元に、3Dデータ化を行います。実在の人物、物などの精緻な3Dモデルを通常のモデリングに比べて短時間で作成する事が可能です。


※2 株式会社MESON
MESONは、ARやVRなどの空間コンピューティング技術を用いて、人類の体験、そして可能性を拡張する企業です。 空間コンピューティング時代に欠かせないサービスをつくるべく、様々な研究開発パートナー企業とともに、AR時代のユースケースとUXを探求するクリエイティブスタジオ事業を展開しています。 2020年に、世界最大のAR/VRアワードである「Auggie Award」をソフトウェア領域においては日本初として受賞致しました。 https://www.meson.tokyo/

※3 カムロ坂スタジオ
サイバーエージェントではクリエイティブコンテンツ制作に最適化した撮影・編集スタジオとして「カムロ坂スタジオ」を2019年9月にオープンいたしました。白ホリスタジオ・ハウススタジオ・リアルタイムバーチャル撮影も可能なグリーンバックスタジオ・3Dスキャンスタジオなど、4つの撮影スタジオと編集・録音ルームを併設し、さまざまな用途に対応可能な複合型のスタジオです。撮影・音声収録・編集・3Dスキャンを一つのスタジオで完結させることで、スピーディーなクリエイティブ制作が可能です。