このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

「AbemaTV」が1月の人気番組ランキングを発表 『今日、好きになりました。冬休み編』がリアルタイム視聴とコメント数、 『月とオオカミちゃんには騙されない』が「Abemaビデオ」ランキングで首位の好発進!

~ゴーン会見、ロンブー会見、新型コロナウイルスなど1月の注目ニュースも多くの視聴者がAbemaTVで目撃~

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2020年1月1日(水)から1月31日(金)までに放送された番組の視聴データをもとにした1月の人気番組ランキングを発表いたします。

■「AbemaTV」 1月の人気番組ランキング ~『今日、好きになりました。』シリーズが上位を席巻~

※本ランキングは、2020年1月1日(水)から1月31日(金)までに放送された全番組を対象に算出。 
※「Abemaビデオ」は、「AbemaTV」の放送で見逃した番組を一定期間、好きな時に見ることができる機能 
※「Abemaビデオ」は月額960円(税込)のAbemaプレミアムへのご登録で利用可能。一部の番組は登録することなく無料で視聴可能 
※本ランキングは、2020年1月1日(水)から1月31日(金)までに放送された全番組を対象に算出。

※「Abemaビデオ」は、「AbemaTV」の放送で見逃した番組を一定期間、好きな時に見ることができる機能

※「Abemaビデオ」は月額960円(税込)のAbemaプレミアムへのご登録で利用可能。一部の番組は登録することなく無料で視聴可能 
「AbemaTV」の2020年1月の人気番組ランキング1位、3位、4位には、日本の女子中高生の3人に1人以上が視聴する「AbemaTV」の大人気オリジナル恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』シリーズ”冬休み編”の最終回にあたる1月20日(月)放送の第6話と、1月13日(月)に放送された第5話、1月6日(月)に放送された第4話がそれぞれランクインしました。現役高校生たちが、“運命の恋を見つける、恋の修学旅行”をテーマに限られた時間の中で本気の恋をする、リアルで等身大な様子を追いかけた本リアリティーショー。本作では常夏のリゾート地・バリ島を舞台に、3泊4日の“恋の修学旅行”が繰り広げられました。特に本作では、これまで史上最多となる6度に渡り『今日好き』シリーズの旅に参加してきた高校生ギャル・ゆずは(高2)の恋がついに結実。嬉し涙で迎えた長い恋の旅路の終点が、視聴者から大きな注目を集めました。
さらに、『今日好き』シリーズの最新作『今日、好きになりました。卒業編』の初回放送が5位にランクイン。今年度最後の恋の舞台となるサイパンで繰り広げられる“高校生活最後の恋”に早くも期待が寄せられており、ピュアで多感な高校生たちが、限られた時間の中でまっすぐに恋にぶつかっていく様は毎シリーズ多くの反響と共感を呼んでいることがわかる結果となりました。(※1)

続いて、最新の情報を様々な切り口で24時間放送している「AbemaNewsチャンネル」において1月8日(水)夜10時頃から“全編ノーカット”で生中継された、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告による緊急会見が2位に入りました。中東のレバノンを舞台に開かれた緊急会見。AI字幕「AIポン」でのリアルタイム翻訳や同時通訳と共にお伝えした、前代未聞の“逃亡劇”の行く末は日本中から多くの注目を集めました。

 また6位から9位には、全シリーズ累計視聴数が1.5億を突破する大人気恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズの最新作として、1月5日(日)から放送開始した『月とオオカミちゃんには騙されない』の第1話~第4話がランクインしました。本作は、シリーズ史上最多の11名の男女が登場。女性メンバーが6名に増えたことで、“オオカミちゃん”予想は過去最高難易度となり、第1話から、嘘つき“オオカミちゃん”の狡猾な罠により、シリーズ史上最も予測がつかない男女の駆け引きが繰り広げられる最新作も多くの視聴者にお楽しみいただいています。

さらに、1月1日(水)に放送された、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが出演する月一回のレギュラー生放送番組『7.2新しい別の窓』の元日特別番組が10位に。香取さんが1月1日(水)に発売された自身の新アルバム『20200101』(ニワニワワイワイ)に収録されている楽曲「10%」をメディア初披露したり、ゲストとして登場したお笑い芸人の今田耕司さんとのホンネトークでは、大晦日に放送された地上波の特番についての“裏話”が飛び出すなど、盛りだくさんの内容でお届けしました。

■「Abemaビデオ」ランキング ~『月とオオカミちゃんには騙されない』が破竹の勢いでスタート~

「Abemaビデオ」ランキングでは、全体ランキングでも上位を席巻した、「AbemaTV」の大人気オリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃん』シリーズと『今日好き』シリーズが根強い人気を見せました。特に『月とオオカミちゃんには騙されない』は、第1話から第3話がトップ3を席巻するなど、最新シーズンも破竹の勢いで好スタートを切っています。学生たちの甘酸っぱい青春ラブストーリーから刺激満載でちょっぴりほろ苦い大人の恋模様まで、さまざまな恋愛リアリティーショーがリアルタイムのみならず自分の好きな時間に好きなペースで視聴することのできる「見逃し配信」で視聴されている傾向が浮き彫りになりました。
(※1) 2018年1月~3月に『オオカミくんには騙されない❤』、『今日、好きになりました。』、『恋する♥週末ホームステイ』いずれかの番組を視聴した重複を含まない15歳~19歳の女性視聴者数を対象とし、2018年3月総務省発表の日本の15歳~19歳女性人口(2,910,000人)の割合から算出。
(※1) 2018年1月~3月に『オオカミくんには騙されない❤』、『今日、好きになりました。』、『恋する♥週末ホームステイ』いずれかの番組を視聴した重複を含まない15歳~19歳の女性視聴者数を対象とし、2018年3月総務省発表の日本の15歳~19歳女性人口(2,910,000人)の割合から算出。

■「AbemaTV」オリジナル番組ランキング ~EXILE TRIBE メンバーら大集結の打ち上げに潜入した特別番組がランクイン~

「AbemaTV」オリジナル番組のランキングでは、1作品を除き全体ランキングと全く同じ顔ぶれとなるなど、「AbemaTV」の独自コンテンツの人気の高さがうかがえる結果となりました。10位には、1月1日(水)に生中継された特別番組『EXILE TRIBE 大集合!LDH 新年レモンサワー打ち上げ生潜入SP』がランクイン。本番組は、EXILE TRIBE メンバーが一堂に会するカウントダウンライブ「LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019▷2020 RISING」の打ち上げに「AbemaTV」が潜入したもので、EXILE、EXILE THE SECOND、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE のメンバーやTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE などここだけでしか見ることが出来ない、LDH一族がグループの垣根を越えて迎える2020年、“PERFECT YEAR“にふさわしい盛り上がりを、臨場感たっぷりにお届けしました。
※オリジナル番組ランキングは、2020年1月1日(水)から1月31日(金)までに「AbemaSPECIALチャンネル」、「AbemaSPECIAL2チャンネル」、「AbemaGOLDチャンネル」、「AbemaPremierチャンネル」、「AbemaEXTRAチャンネル」、「AbemaNewsチャンネル」、「麻雀チャンネル」、「将棋チャンネル」にて放送された全オリジナル番組を対象に算出
※オリジナル番組ランキングは、2020年1月1日(水)から1月31日(金)までに「AbemaSPECIALチャンネル」、「AbemaSPECIAL2チャンネル」、「AbemaGOLDチャンネル」、「AbemaPremierチャンネル」、「AbemaEXTRAチャンネル」、「AbemaNewsチャンネル」、「麻雀チャンネル」、「将棋チャンネル」にて放送された全オリジナル番組を対象に算出

■緊急ニュースランキング ~1月の注目ニュースも多くの視聴者が「AbemaTV」で目撃~

最新の情報を様々な切り口で24時間放送している「AbemaNewsチャンネル」の1月の緊急ニュースランキングでは、1月8日(水)夜10時頃から“全編ノーカット”で生中継された、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告による緊急会見が1位に。そのほか、世界中で猛威を振るい大きな混乱を招いている新型コロナウイルスに関連した会見や、“第3次世界大戦の幕開けか”とも危惧されたイランによる米軍が駐留しているイラク基地攻撃についての速報など1月の主要なニュースを網羅するラインナップとなりました。
また、同ランキングの2位には1月30日(木)午後8時ごろから開かれた、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんと亮さんによる会見の模様を速報した特別番組がランクイン。時事問題に加え、日本中から広く関心を集める芸能関連のニュースも多くの視聴者の方に「AbemaTV」でご覧いただけていることがわかる結果となりました。
 

 ■「AbemaTV」1月 コメント数ランキング  ~『今日好き』シリーズ“運命の恋の結末”にコメントが殺到~ 

「AbemaTV」では、Twitterアカウントと連携させてコメントを投稿することで、視聴者が番組放送中にリアルタイムで様々な感情を発信することができ、SNSを通してそのメッセージが広く共有・共感されています。ここでは、そのようなコメントの多かった番組シーンのランキングを発表いたします。

コメント数ランキングのトップ3を独占したのは、全体ランキングや「Abemaビデオ」ランキングを席巻した『今日好き』シリーズ。1位には、 1月20日(月)に放送された『今日、好きになりました。冬休み編』の最終回がランクインしました。バリ島を舞台にした“3泊4日の恋の修学旅行”のラストを飾る決死の告白が繰り広げられた最終回で、最も多くのコメント数を記録したのが「夏休み編」からの継続メンバー・ゆずは(高2)が想いを寄せるかいと(高3)に、番組内で自身6度目となる告白をしたシーン。「かいとくんのことが大好きです、付き合ってください!」と叫んだゆずはからのまっすぐな告白に、かいとが「お願いします」と手を取り抱きしめて応じ、見事カップルが成立。ついに、ハッピーエンドを迎えたゆずはの“長い恋の旅路”に、視聴者からは「おめでとうすぎる!」「チロチロリーン」「ついに想いが実ってやばい泣いた」など多くの祝福の声が寄せられました。
続く2位には、 1月13日(月)に放送された同作の第5話で、3日目の夜にゆずはに想いを伝えることを決意したかいとが『ゆずは、大好きです。』とまっすぐ想いを伝えたシーン。後に見事カップル成立となる2人の行く末に、「ゆずかい頼むー!」「かいとゆずは推し」「お願いだから成立して」などの声援が集まるなど、シーズンを通してのゆずはかいとペアの注目度の高さが浮き彫りとなる結果となりました。
 一方で3位には、1月6日(月)に放送された同作の4話で、「チェジュ島編」からの継続メンバーで“最強モテ男子”ことくうた(高3)が、この旅で4人中3人の男子から想いを寄せられるなどのモテっぷりを発揮した小悪魔系の美少女・ももな(高1)が気になっていることを明かすシーンがランクイン。視聴者からは「くうたくんももなちゃん絶対お似合い」「ももなちゃんまじでかわいい」「くうももとか推すしかない!」などモテモテ同士の恋の予感に期待の声が寄せられました。

「AbemaTV」は、オリジナルドラマやレギュラーバラエティ番組、ニュース、格闘技の中継、アニメなど、幅広い番組ラインナップを取り揃える一方で、いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテインメント機能「Abemaビデオ」ではオリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時26,000本以上を配信しており、多くの方にお楽しみいただいております。今後も、インターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画配信サービスとして生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充やサービスの機能拡充を積極的に行ってまいります。
(※1) 2020年1月時点、自社調べ

 

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショーをはじめ、ニュース、スポーツなどの生放送コンテンツ、アニメ、バラエティなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができます。
いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテインメント機能「Abemaビデオ」では、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時26,000本以上を配信しています。さらに、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応し、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、既に放送が開始された番組を放送中でも最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
(※1) 2020年1月時点、自社調べ

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境
推奨環境 :
・ブラウザ(パソコン)
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)
・ブラウザ(スマートフォン/タブレット)
推奨OS:Android 8.0以降、iOS 11.0以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS)
・Androidスマートフォン/タブレット
Android 5.0以降
・iPhone/iPad
iOS 11.0以降のiPhone(5S以降)、iPad(第5世代以降)、iPad Air、iPad mini(2以降)
・Fire タブレット
Fire OS 5.6.0以降
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー BRAVIA®
パナソニック VIERA
船井電機 funai
東芝 REGZA
・セットトップボックス
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus 
LINE Clova Desk
利用料金   : 無料