このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

インターネットテレビ局「AbemaTV」が『AbemaTV Wi-Fiトラック』の走行を決定 10月20日(土)より音楽ライブ・スポーツイベントや行列の出来るお店の前など 応募のあった全国各地に無料で開放

動画

株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、Wi-Fi回線を無料で開放する専用トラック『AbemaTV Wi-Fiトラック』を10月20日(土)から走行することを決定いたしました。

『AbemaTV Wi-Fiトラック』とは、データ通信量を消費せずインターネットを楽しむことができるWi-Fiを、無料で提供する専用トラックです。トラックに掲載したWi-Fiは、30m以内であれば100名同時接続可能。ウイングを開くと荷台もご使用いただけます(※1)。また、音楽ライブなどで、Wi-Fi接続時のみにお楽しみいただけるアーティストの限定映像などを用意する取り組みも可能となっております。

 

■走行を予定しているイベント

10/20(土)~10/21(日)  2018年 東京六大学野球秋季リーグ戦 明治神宮野球場

※一部走行予定が変更になった為修正しております。(10/19 17:30時点)



「AbemaTV」では10代を中心とした若者向け恋愛リアリティーショーをはじめ、バラエティ番組、アニメやドラマなどの人気コンテンツの先行放送や音楽ライブやスポーツ中継など多彩なラインナップを揃えた放送に取り組んでおります。さらに長尺での密着番組や、生放送特番などこれまで様々なオリジナル番組を制作してまいりました。本取組を通じて、全国のみなさまにもっとAbemaTVを身近に感じていただきたく、AbemaTVで中継するライブやスポーツイベントに『AbemaTV Wi-Fiトラック』を派遣するほか、行列の出来るお店の前など応募のあった様々な場所や、規模の大きさにかかわらずあらゆるイベント会場にも『AbemaTV Wi-Fiトラック』を無料で開放いたしますので、ぜひご応募ください。

■応募フォーム

今後も、「AbemaTV」ではコンテンツ拡充や機能追加などサービス開発を行うと共に、「AbemaTV」ならではの魅力的な番組づくりや、取り組みも今後行ってまいりたいと思います。

※1モニターや照明などを使用したい場合は要相談。
※1トラックのスペック 高さ:3.5m 幅:2.5m 長さ:8.6m

 

■サイトURL

■AbemaTV Wi-Fiトラック Twitter

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
 

「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」

 
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
 
推奨環境 ・PC版
 推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降 
 推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
          Internet Explorer 11以降(Windows)
 推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
 推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
 推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
 Amazon Fire TV
 Amazon Fire TV Stick
 Android TV
 Apple TV(第4世代)
 Google Cast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
 Google Daydream View 
 OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
 Amazon Echo Dot
 Amazon Echo
 Amazon Echo Plus
 
利用料金 無料