このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • サステナビリティ 
  • CyberAgent Way 

 

業績の見通し

FY2022の業績見通し

2022年9月期の業績予想につきましては、前期のゲーム事業の大型ヒットの反動を織り込みつつも、広告事業、 メディア事業等の増収により売上高前期比5.0%増の7,000億円、連結営業利益、連結経常利益は700億円と予想し、 それに伴い親会社株主に帰属する当期純利益に関しましては250億円としています。引き続き、新しい未来のテレビ 「ABEMA」への先行投資を継続しながら、中長期で着実なベースアップできるよう目指してまいります。

配当予想

当社は株主のみなさまに対する利益還元を経営の重要課題と認識しており、事業の成長、資本効率の改善 等による中長期的な株式価値の向上とともに、配当を継続的に実施していきたいと考えております。現在、中長期 の柱に育てるべく2016年9月期より新しい未来のテレビ「ABEMA」に先行投資をしており、投資期においても株主の みなさまに中長期でご支援いただけるよう2017年9月期より「DOE5%以上」を経営指標の目安としております。 上記のとおり2022年9月期の通期連結業績予想の公表に伴い、経営指標の「DOE5%以上」を目安とし2022年9月 期の期末配当予想を14円といたします。

業績見通しの進捗率

上記に記載した予想数値は、現時点で入手可能な情報に基づいており、実際の業績等は様々な不確定要素により 大きく異なる可能性があります。