トップシェアが証明する「広告運用力」

IR

株主・投資家向けコンテンツ「CyberAgent IR チャンネル」第12弾は、「トップシェアが証明する『広告運用力』」です。

成長産業であるインターネット広告市場において、シェアを拡大しているサイバーエージェントの広告事業。

現在インターネット広告の主流である「運用型広告」で広告効果を高めるためには、日々変化する広告メディアの配信ロジックに対応できる高度な広告運用力と、スキルを持った人材が不可欠です。サイバーエージェントは日本最大の広告運用組織を持ち、広告効果の最大化を実現しています。

今回IRチャンネルでは、広告運用に特化した子会社の株式会社シーエー・アドバンス、株式会社モノクラムなど、サイバーエージェントの広告事業の成長を支える現場やパートナー企業Facebook社からのコメントを約5分の動画でご紹介します。
 

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line

記事ランキング

会社の持続的成長へと繋がる、サイバーエージェントの“現場社員が本気でコミットする”採用活動

IR

当社では、創業一年目の1998年から新卒採用を開始。会社の持続的な成長に人材は欠かせないと考え、「良い人材を全力を尽くして採用し、育成することで会社を伸ばす」という方針のもと組織運営をしています。

その時々の会社のフェーズに合わせ、絶えずアップデートしながら注力してきた採用活動。なぜこれほど熱量高く取り組むのか、採用育成本部 本部長 石田と、新卒採用プロジェクト「YJC neo」総監督 田中の2名に聞きました。

IR - 新着記事

Page Top