IRチャンネル第16弾は
「『運用力』ロングヒットタイトルを創る力」

IR

業界最大規模を誇るゲーム事業の強み

株主・投資家向け動画コンテンツ「CyberAgent IRチャンネル」の第16弾は、「『運用力』ロングヒットタイトルを創る力」です。

業界最大規模を誇る当社のゲーム事業は、子会社数12社、社員数約3,000人が属しています。
各子会社の強みを活かしたゲーム制作と、成功率を高めるための組織的連携が奏功し、
グランブルーファンタジー」(株式会社Cygames提供)や、「戦国炎舞 -KIZNA- 」(株式会社サムザップ提供)など、スマートフォンゲームを代表する人気タイトルを数多く創出。
本動画では、当社取締役副社長日高のインタビューや、運用力を高めるための独自の取り組みなどを約3分に凝縮。長期ヒットタイトルをうみだす現場のリアルをお届けします。
 

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line

記事ランキング

パーパス「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」に込めた想い

IR

2021年10月5日、サイバーエージェントは当社が目指す存在意義を明文化したパーパス「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」を新たに発表しました。社外取締役も交え、多岐にわたる観点から議論を重ねて作り上げたパーパス。パーパスを掲げた背景や込められた想いについて、代表取締役 藤田と社外取締役 中村氏の2名が語りました。

IR - 新着記事

Page Top