トップシェアが証明する「広告運用力」

IR

株主・投資家向けコンテンツ「CyberAgent IR チャンネル」第12弾は、「トップシェアが証明する『広告運用力』」です。

成長産業であるインターネット広告市場において、シェアを拡大しているサイバーエージェントの広告事業。

現在インターネット広告の主流である「運用型広告」で広告効果を高めるためには、日々変化する広告メディアの配信ロジックに対応できる高度な広告運用力と、スキルを持った人材が不可欠です。サイバーエージェントは日本最大の広告運用組織を持ち、広告効果の最大化を実現しています。

今回IRチャンネルでは、広告運用に特化した子会社の株式会社シーエー・アドバンス、株式会社モノクラムなど、サイバーエージェントの広告事業の成長を支える現場やパートナー企業Facebook社からのコメントを約5分の動画でご紹介します。
 

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line

記事ランキング

パーパス「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」に込めた想い

IR

2021年10月5日、サイバーエージェントは当社が目指す存在意義を明文化したパーパス「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」を新たに発表しました。社外取締役も交え、多岐にわたる観点から議論を重ねて作り上げたパーパス。パーパスを掲げた背景や込められた想いについて、代表取締役 藤田と社外取締役 中村氏の2名が語りました。

IR - 新着記事

Page Top