Voices of CA8

IR

-「AbemaTV」をマスメディアへ -

当社独自の取締役交代制度「CA8」では、建設的な取締役会運営と事業戦略にあわせた役員構成のため、取締役の人数を8名と定め、2年毎に原則2名の取締役を入れ替えています。
2016年はCA8交代の年であり、今回IRチャンネルでは「新CA8」それぞれに2017年の戦略、中長期で目指していくところについて語ってもらいました。

Ver.1はメディア事業において、投資を本格化している「AbemaTV」について、代表取締役社長の藤田、メディア事業管轄の常務取締役である小池が語ります。

Voices of CA8 -「AbemaTV」をマスメディアへ -

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line

記事ランキング

藤田晋が語る
新しい時代にイノベーションを起こす覚悟と執念

IR

創業当初からサイバーエージェントに根付く、事業を生み出し続けるカルチャー。

先月発表したパーパス「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」にもあるように、インターネットでイノベーションを起こすことは当社の競争力でもあります。

会社の規模がどれだけ大きくなっても、挑戦を絶やさずに走り続ける組織の風土について、社外取締役を務める高岡氏(ネスレ日本元CEO)が、代表藤田へ聞きました。

※本記事は、アンカー・デジタル・イノベーション・サロン(ADIS)にて行われた対談の内容を編集したものです。
 

IR - 新着記事

Page Top