Voices of CA8

IR

-「AbemaTV」をマスメディアへ -

当社独自の取締役交代制度「CA8」では、建設的な取締役会運営と事業戦略にあわせた役員構成のため、取締役の人数を8名と定め、2年毎に原則2名の取締役を入れ替えています。
2016年はCA8交代の年であり、今回IRチャンネルでは「新CA8」それぞれに2017年の戦略、中長期で目指していくところについて語ってもらいました。

Ver.1はメディア事業において、投資を本格化している「AbemaTV」について、代表取締役社長の藤田、メディア事業管轄の常務取締役である小池が語ります。

Voices of CA8 -「AbemaTV」をマスメディアへ -

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line

「ABEMA」が次のステージへと飛躍 「新しい未来のテレビ」としての手応え

IR

新しい未来のテレビ「ABEMA」は、テレビのイノベーションをコンセプトに、いつでもどこでも繋がる社会インフラを目指しています。
2016年にゼロから立ち上げ、今年は開局から7周年。順調に利用者を伸ばし、重要視しているWAU※もスポーツコンテンツ等の配信により過去最高を更新しました。
節目となる10年を前に、次のステージへ進む飛躍の機会を迎えた「ABEMA」について、専務執行役員で(株)AbemaTV取締役の長瀬に聞きました。
※ WAU(Weekly Active Users):1週間あたりの利用者数

IR - 新着記事

Page Top