恋リアにハマるのはJKだけじゃない!大人も泣いて学べる『オオカミ』シリーズに癒されてます
【テレビ朝日・田中萌アナウンサー】

サービス

テレビ朝日のアナウンサーが、無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV」のおすすめ番組をご紹介します。1人目は、「AbemaTV」で平日朝のニュース番組「AbemaMorning」メインキャスターを務める田中萌アナウンサーです。

私がおすすめする「AbemaTV」の番組は、今や恋愛リアリティ―ショーの代名詞ともいえる人気番組、『オオカミ』シリーズ※です。

最初に友だちに勧められた時は「今さら若い子の恋愛を観てもな・・」なんて思ったのですが(笑)、すっかりハマった今となっては、日常とは離れた“疑似キュンキュン”で、日々の疲れを癒しています。

※『オオカミ』シリーズは、真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショーです。最大の特徴は、出演メンバーの中に好きでもないのに好きなフリをする嘘つき“オオカミ”が紛れ込んでいること。“オオカミ”の誘惑に惑わされることなく、メンバーは真実の恋を手にすることができるのか?というところが見どころとなっています。2017年2月より初回シリーズの放送をスタートし、2020年1月よりシリーズ7作目となる『月とオオカミちゃんには騙されない』を放送中。現在、累計視聴数は1.5億を突破しています。

  
田中萌 テレビ朝日アナウンサー 
   
明治大学政治経済学部を卒業後、2015年テレビ朝日に入社。2018年4月より「AbemaMorning」(月~金 あさ7:00~7:40)を担当。

田中萌 テレビ朝日アナウンサー
 
明治大学政治経済学部を卒業後、2015年テレビ朝日に入社。2018年4月より「AbemaMorning」(月~金 あさ7:00~7:40)を担当。

私の高校生活といえば、勉強と部活。放課後はファストフード店で女友達とポテト!が日常だったので『オオカミ』シリーズのような“キラキラ”とはほど遠いものでした。とはいえ、この時期特有の初々しさやピュアで真っすぐ恋愛に向き合う姿には、懐かしさを覚えます。
そして恋愛だけではなく、それぞれの夢や活動を応援し合ったり、みんなで協力して何かに取り組む姿もいい。“ザ・青春”がたくさん詰まってますよね。

私は現在28歳。この年齢になると何か行動する前に色々考えてしまったり、恋愛も純粋に“好き”という気持ちだけでは進めなくなったりもします。だから、今の自分が身を置いている場所とは違う“別世界”を見るような気持ちで、ハマっています。

数ある名シーンのなかで、特に印象に残っているのは、『太陽とオオカミくんには騙されない❤』の最終回。告白当日に、めるるちゃんがふみやくんからの手紙を読むところです。

ちょっと説明しますと・・。
それまで順調に気持ちを重ねあってきた、ふみやとめるる。しかし、視聴者投票で「最も“オオカミくん”だと疑われた男子が脱落する」というルールによって、ふみやは途中で脱落してしまいます。
残っためるるは、悲しみに暮れながらも他の男子と距離を縮め、新しい恋に進みだそうとしていました。

そんな中で告白の日が間近となり、大きな決断を迫られるめるる。脱落したふみやの正体を知るには、他の男子へ告白する権利を放棄しなければならなりません。その選択にめるるの心は大きく揺れます。

そして告白当日。最後まで悩みぬいためるるが向かった先には、風に揺れる赤い風船と共に、ふみやがめるるに宛てた手紙が置かれていました。

めるるはふみやを選んだんです!そこに書かれていたのは、「僕は“オオカミくん”ではありません」という真実。めるるはその手紙を読み「信じて良かった」と涙ながらに言葉を絞り出します。

スタジオのMC陣も号泣していましたが、私もこの切ない恋の結末に涙が止まりませんでした。

ほかにも、別の出演者が相手を想うからこそ自分の気持ちをおさえたり、月ラインでデートに誘って「今日で最後にするね」と言ったりするシーンがあるんですけど、そこでも涙腺がゆるみましたね。

そして、出演者のその後の活躍も嬉しいんですよね。放送後に、モデルとして大きな人気を獲得している様子や、バラエティ番組での活躍を見たりすると、成長過程を見守る親のような気持ちで応援しちゃいます。

“疑似キュンキュン”できて、相手を信じることや思いやることの大切さも学べて、さらには親目線でも楽しめる。そんな『オオカミ』シリーズは、女子中高生だけではなく大人の女性にもおすすめです!

田中萌アナもハマる!『オオカミ』シリーズの最新作『月とオオカミちゃんには騙されない』

2020年1月5日(日)夜10時より、AbemaSPECIALにて放送中。シリーズ史上最多の11名の男女が登場。女性メンバーが6名に増え、この中に女性ならではの甘い誘惑や切ない嘘で男性メンバーを誘惑する嘘つき“オオカミちゃん”が最低1人混ざっています。
2020年1月5日(日)夜10時より、AbemaSPECIALにて放送中。シリーズ史上最多の11名の男女が登場。女性メンバーが6名に増え、この中に女性ならではの甘い誘惑や切ない嘘で男性メンバーを誘惑する嘘つき“オオカミちゃん”が最低1人混ざっています。

嘘をつくのは、きっと男性より女性のほうが上手いですよね。もう女性みんなが“オオカミちゃん”に見えてきます。いつも妹と一緒にオオカミちゃん予想をしながら、楽しんでいます。

忙しい朝でもニュースをコンパクトにチェック!田中アナがキャスターの朝のニュース番組『アベモニ』

テレビ朝日・田中萌アナウンサーがメインキャスターを務める朝のニュース番組「AbemaMorning」は、平日朝07:00 ~ 07:40、AbemaNewsチャンネルにて放送中
テレビ朝日・田中萌アナウンサーがメインキャスターを務める朝のニュース番組「AbemaMorning」は、平日朝07:00 ~ 07:40、AbemaNewsチャンネルにて放送中

AbemaMorning(通称「アベモニ」)』を担当して約2年、自分で取材し伝える機会が増えるなど、今までの仕事の幅を超えた経験ができていることを有難く思っています。
とりわけ、地震など災害が起こった時は、この場にキャスターは私1人しかいないので、やりがいと同じ位の責任の重大さも感じています。

「アベモニ」は、平日の忙しい朝、お出かけ前や通勤・通学の合間に、速報や新着ニュースをコンパクトにお伝えしたいと思っています。私自身もあっという間の40分の放送ですが、日替わりのテーマに寄せられる視聴者からのコメントを見ることが、特に好きです。視聴者とダイレクトに繋がることのできる貴重な場として毎朝楽しみにしています!

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line

「オンライン営業」に特化したサイバーエースの
”リモート体制ではない” 本当の強み

サービス

オンライン研修、オンライン飲み会、オンラインデート・・・

コロナ禍で急速に普及が進む「オンライン〇〇」ですが、当社には2年前から「オンライン営業」を積極活用して企業のWebマーケティング支援を行う子会社、CyberACE(サイバーエース)があります。

オンライン上の営業活動を駆使することで、営業拠点に捉われることなく、全国各地のあらゆる企業に対応し、顧客満足度の高いサービス提供を実現しています。

そこで今回は、CyberACE代表の西島に、同社のオンライン体制や、オンライン営業で大切にしていることなどを聞きました。西島の言う、”リモート体制”ではないCyberACE社の強みとは。

もちろん、オンライン取材でお届けします!

Page Top