採用

市場価値の高いスキルを身に付けよう!
エンジニア育成型インターン「CA Tech Dojo」とは

エンジニア学生向け2019夏インターンのエントリー受付が始まりました。今回はキャンプ形式の育成型インターン「CA Tech Dojo」、ハッカソン形式の短期インターン「CA Tech Challenge」、長期就業型インターン「CA Tech JOB」の3種類のインターンを用意していますが、「CA Tech Dojo」は初めての開催となります。企画者である人事の眞砂に、このインターン新設の背景や求める参加者像などを聞きました。

Profile

  • 眞砂健太
    技術人事本部 新卒採用チーム 眞砂 健太
    エンジニア新卒採用担当 2018年新卒入社。 内定者アルバイトとして、アプリボットでゲームプランナー→開発ディレクターを経験。入社後は、人事本部にて採用担当に。

まずは魅力を知ってもらいたい

CA Tech Dojo」は、約2週間でAndroidアプリ(Kotlin)やサーバーサイド(Go)の開発について学べる、キャンプ形式の育成型インターンです。8/5(月)~8/16(金)の開催分ではAndroidアプリを、8/19(月)~8/30(金)の開催分ではサーバーサイドをテーマにしています。
これまではハッカソン形式の短期インターン(今年開催する「CA Tech Challenge」)や長期就業型インターン(今年開催する「CA Tech JOB」)と同等のものを例年開催してきましたが、この「CA Tech Dojo」のような育成型のインターンを開催するのは初めてです。

私は入社以来エンジニアの新卒採用担当として多くの学生の方たちと話してきましたが、正直に言うと、他の職種に比べてAndroidエンジニアやサーバーサイドエンジニアを志望している学生が少ないと感じていました。どちらもすごく魅力があるのにどうしてこんなに少ないんだろうと考えたところ、もしかしたら学生のみなさんがその職種の面白さを知らないのかもしれないと思いました。そうであれば、それぞれについて魅力を知ってもらい、技術力も高められるようなインターンを開催すればいいのではないかと考えています。「CA Tech Dojo」で学んでいただく、Androidアプリ(Kotlin)やサーバーサイド(Go)の開発について、私が感じるそれぞれの魅力を簡単にお伝えします。

Androidアプリ(Kotlin)は、
・WindowsやMacなど様々なOSで開発できる
・開発からリリースまでの一連のコストが比較的低く抑えられる
・世界的なシェアが高く、今後も増えていくと予想されている
という点で今後エンジニアを目指す学生に向いていると考えます。
また、サイバーエージェントが提供するAndroid向けアプリの多くは、KotlinやJavaを用いて開発されています。

サーバーサイド(Go)は、
・コンパイルが高速で、実行時のパフォーマンスが高い
・標準ライブラリが整備され、種類が充実している
・コーディング規約が統一されているためチーム開発がしやすい
などの点からネット企業でも本言語を採用するところが増えていて、また言語仕様がシンプルで学生にとっても学びやすいです。
サイバーエージェントでも、「AbemaTV」などのサービスでGoは採用しています。

実践的なスキルの会得と、サイバーエージェントのカルチャーを体感できる機会に

Androidアプリにせよサーバーサイドにせよ、「興味はあるが何から始めればいいかわからない」「1人でエラーなどの解決が難しい」といった理由で開発を始めることに躊躇してしまう方は多くいると思います。そのため、「CA Tech Dojo」では初心者でも理解しやすい設計にしています。また、インターンのゴールとして、Androidアプリ編では「簡単なアプリなら自分で開発からリリースまでできるようになる」、サーバーサイド編では「簡単なAPIなら自分で実装できるようになる」を想定しており、メンター社員から実際の開発におけるノウハウを吸収することもできるので、実践的なスキルを学べる良い機会になると思います。多くの社員と接することで、サイバーエージェントのカルチャーも体感してもらえたら嬉しいです。

これから参加する学生へ

本インターンにご参加いただく際には、事前課題を出します。それをクリアしてもらうことで本インターンの理解度が深まるのでぜひ頑張ってください。また、Androidアプリ編/サーバーサイド編それぞれのゴール(簡単なアプリ開発/API実装)を達成した際に、その先自分がどういうものを作っていきたいかを考えておいてもらえると、後のアクションにも生かせるかなと思います。の動きも明確になるのでとても良いと思います。

育成型のインターンは自身の成長角度を大きく高める大きなチャンス。2021年以降卒の学生なら誰でもエントリーできるので、早めに動き出したい学生も大歓迎です。
現段階のスキルに自信がなくても、今後エンジニアとして活躍したいと思っている方はぜひ「CA Tech Dojo」にエントリーしてみてください!



エンジニア学生向け2019夏インターン エントリー受付中
上記リンクからエントリーしてください。
※インターンシップは全コースで交通費支給、必要な方には宿泊場所を手配します。

オフィシャルSNSアカウントで更新情報発信中
Page Top