tr?id=1308001332621334&ev=PageView&noscript=1
 
Photo

女性の「キュン」はここから生まれる!
ジークレストの新オフィス

女性向けコンテンツを運営するジークレスト。社員の男女比率も、6:4と、女性が多い職場です。女性ユーザーに愛されるコンテンツ作りの現場を、今日は特別に紹介します。

女性向けスマートフォンゲーム「夢王国と眠れる100人の王子様」「茜さすセカイでキミと詠う」のほか、開始11周年を迎える「セルフィ」など女性向けコンテンツを開発・運営するジークレスト。

「ジークレストで働く約200人のうち、6割が女性。シナリオライターやイラストレーターも女性がほとんどです。女性ユーザーの皆さんにキュンキュンしてもらえるようなコンテンツを日々追及しています」(ジークレスト広報 吉田)

そんなジークレストのオフィスには、自社コンテンツのオリジナルグッズや少女マンガなどが置かれた「キュン♥スポット」が!ちょっとした息抜きに少女漫画を見て、コンテンツへのインスピレーションを得る・・・なんて社員の姿もしばしば。

「実は、社内限で『夢王国と眠れる100人の王子様』の王子様のキャラクタードリルもあるんですよ(笑)」

そして「キュン♥スポット」の横に目をやると、社員の憩いの場でもある「スコアラカフェ」が。

「女性社員が多いこともあり、美と健康をテーマとしたドリンクメニューを取り入れています。このメニューボードは、当社のデザイナーがオリジナルでイラストを描いたんですよ」

ちなみに吉田がよく頼むのはソイマンゴーだそう。

「ジークレストのコーポレートカラーが赤なので、執務スペースは赤を基調に。一方、カフェは青を基調にしています。女性向けコンテンツを作っている会社なので、清潔感や温かみといった女性らしさをオフィスにも反映したのがポイントです。社員のオフィス満足度も大幅にアップしました」

次なる「キュン」コンテンツはこのオフィスから生まれること間違いなしです。

 ジークレスト
ジークレスト
Page Top