このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

登壇

「Developers Summit 2021 Summer」に山田明憲が登壇します

2021年7月30日(金)に開催される「Developers Summit 2021 Summer」にDeveloper Productivity室の山田明憲が登壇します。



■Developers Summit 2021 Summer
社会全体が新たな日常の中で活動を始め、それを支える仕組みとしてのDXやプロダクト開発が加速しており、開発者にも今までとは違った視点での価値提供が求められています。

そうした中で、もはや「エンジニアリング」と「ビジネス」は相反するものではなく、新しい日常の中で価値を生み出すための運命共同体として、最初の一歩を踏み出す時が来ているのではないでしょうか?

今回の「Developers Summit 2021 Summer」では、ユーザーや顧客の価値を起点に、エンジニアリングで社会や事業の変革に取り組んだ挑戦をシェアすることで、変化した世の中において開発者が価値を生みだすための新たな指針を見つけることができる場を提供します。

■登壇について
7月30日(金)10:00 - 10:45
「素早く賢く失敗するDeveloper Productivityの実現を目指して」

ーセッション概要ー
昨夏、サイバーエージェントでは事業開発を組織的に加速する開発生産性向上を実現するため、Developer Productivity室を設立しました。技術者に「自由と裁量」を存分に与えてきた当社としては相反する活動ですが、変化や不確実性の多い市場においては、サービスをより早くユーザーに届け、より賢く失敗していくことが必要不可欠です。
今日、組織的にどのようにProductivity向上に取り組むべきか、Productivityに取り組む技術者は今後どうあるべきなのか。当社のこれまでの取り組みを交えてお話しします。

■スピーカー情報
山田 明憲
株式会社サイバーエージェント
メディア統括本部 Developer Productivity室 室長


2012年、サイバーエージェント中途入社。ゲーム開発や特命的ミッションを経験。その後、ライブ配信サービス「FRESH LIVE」のテックリードを経て「OpenSaaS Studio」のチーフテックリードに従事。2020年7月からDeveloper Productivity室の責任者も兼務。著書「Docker/Kubernetes 実践コンテナ開発入門(技術評論社)」は総発行部数1万部を突破するベストセラーに。