このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

書籍

秋葉原ラボの高野雅典が携わった人工知能学会誌 Vol.36 No.2に特集「企業における研究開発部門の役割と価値創出」が掲載されました

秋葉原ラボ

秋葉原ラボの高野雅典が担当編集委員として企画に携わった人工知能学会誌Vol.36 No.2における特集「企業における研究開発部門の役割と創出価値」が2021年3月1日発行に発行されました。

さまざまな企業の研究開発部門に求められている役割と創出価値を実例を交えて整理し、それにひも付く課題や価値に対する新たな考えかたおよび研究者のキャリア視点について紹介しています。


榊剛史, 松林達史, 高野雅典, 清田陽司, "エディトリアル:企業における研究開発部門の役割と創出価値", 人工知能, 特集「企業における研究開発部門の役割と創出価値」, Vol.36, No.2, pp.108-118, 2021.
https://jsai.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=11003&item_no=1&page_id=13&block_id=23

 

論文一覧

●エディトリアル:企業における研究開発部門の役割と創出価値 
榊剛史・松林達史・高野雅典・清田陽司

●強みを生かす研究開発,強みをつくる研究開発
津田雅之

●ダイキン工業における研究開発と大阪大学との包括連携
近江奈帆子・小林正博

●3年後の壱萬円札に寄せて  ─どうすれば現代に研究者の楽園を確立できるか─
牛久祥孝

●研究開発部門1 年生:ALBERT 先進技術部の挑戦
筒井亮

●ビジネスと社会を牽引するR&D 
常樂諭・糟谷勇児・西田貴紀

●企業の研究に特化したカンファレンスCCSE の報告
岩本 拓也・益子宗・木村俊也

●Web サービス企業における研究開発の始め方と進め方
関喜史

●ベンチャーにおけるR&D の実情を大学発ベンチャーpopIn 株式会社の事例から考察する
程涛

●IBM における企業研究員生活 
榎美紀

●コミュニケーションイノベーションへの再挑戦
谷田泰郎

●企業研究所で30 年以上を過ごして
折原良平