このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

登壇

「日本評価学会第21回全国大会」にデータ・ワンの藤田光明が登壇いたします

日本評価学会が主催する第21回全国大会プログラム「大会テーマ 新型コロナ感染症と評価」に、AI事業本部 データ・ワン事業に所属しているデータサイエンティスト藤田光明が登壇いたします。


■日本評価学会 第21回全国大会

日本評価学会:http://evaluationjp.org/index.html

日本評価学会は、「評価」に関する研究の振興・深化・向上、国内研究者の育成を目的に2000年に設立された学会で、現在約500名以上の会員がいます。
第21回全国大会は、2020年11月28日(土)-  29日(日)に「新型コロナ感染症と評価」というテーマでオンラインで実施される予定で、会長による基調講演のほか、自由論題、共通論題等を予定しております。


藤田よる登壇の詳細は以下となります。

■登壇詳細
2020年11月28日(土)17:20-19:20
共通論題4 ITの利用と評価
「IT事業をグロースさせるRCT」


<要約> IT企業では組織やプロダクトの改善のためにRCT(Randomized Controlled Trials)が日常的に行われている。しかし、日常的にRCTが行われているからこそ生まれる課題もある。それは大きく二つに分けられ、一つはRCTが組織の改善手段であるから生まれる課題、もう一つは機械学習を使うことで生まれる課題である。本稿ではこれらの課題を解決するための施策について紹介する。


皆様どうぞご参加ください。


日本評価学会:http://evaluationjp.org/index.html
日本評価学会第21回全国大会プログラム:http://evaluationjp.org/activity/start.htm