このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

メディア

産学連携

当社が提供するサービスのデータ解析やデータマイニングなどを行う研究開発組織「秋葉原ラボ」では、東京大学准教授 鳥海不二夫氏とデータマイニング技術における共同研究を2016年9月より開始いたしました。

鳥海不二夫氏は大規模データを用いた社会分析などのトピックで国際会議「SocInfo」や「WWW」、「WI」などでの発表のほか、「PLOS Computational Biology」にて論文が採録されるなど、人工知能・データマイニング・計算社会科学分野など幅広い分野で活躍する研究者です。

これまでも「秋葉原ラボ」では、サービス運営にはデータに基づいたユーザーの行動理解とサービスへの課題発見が必要不可欠と考え、ユーザーの行動に関するデータマイニング技術の研究・開発を行ってまいりましたが、東京大学准教授 鳥海不二夫氏との共同研究を通して、ソーシャルメディア内のネットワークが持つ性質を生かした分析を強化していきます。

本共同研究の結果は、当社が提供する「アメブロ」や映像配信プラットフフォーム
「FRESH!」、株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」など、さまざまなサービスのデータマイニングに活用していく予定です。