お知らせ

一覧はこちら

位置情報ターゲティングツール「AIR TRACK」がグノシーと連携

グノシーで配信される広告に接触したユーザーの来店が計測可能に

14008_ext_05_0.png?621fc780452736d7e3a6780e20ee0814

 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、「グノシー」(提供:株式会社Gunosy)とのオフラインコンバージョン連携を開始し、情報キュレーションサービス「グノシー」上で「AIR TRACK」の広告に接触したユーザーが来店したかどうかを計測することが可能となりました。

■概要図

14008_ext_10_1_L.png?8aa866e36e99859ff303bb743563ade2

 「AIR TRACK」が保有するデータを活用することで、「グノシー」上の広告接触においても、来訪・来店計測を元にした広告運用からO2Oマーケティングを実施することができます。(※1)

 また、国内で約2000万ダウンロードに上る情報キュレーションサービス「グノシー」を配信先の一つとして、「AIR TRACK」から配信した広告に接触したユーザーが「企業の店舗に来店したかどうか」の計測ができるようになりました。
 加えて店舗ごとに来店を計測することで、店舗ごとに最適なクリエイティブを配信することができるほか、来店効率の高いユーザーグループを見つけ出し、予算比率を最適にすることで店舗集客におけるウェブ広告の効率的な運用を実現します。

 今後も「AIR TRACK」は、今位置情報を活用した企業のリアルタイムマーケティング、O2Oマーケティングに貢献し、企業のオムニチャネル戦略の活性化や広告効果の向上を目指したサービス展開を行ってまいります。



※1 「AIR TRACK」の計測データは個人情報と同等に扱い、事前にユーザーの許可を求め、広告配信を許可する意思を示したユーザー(オプトインユーザー)のみに広告・通知を配信いたします。分析及び連携も同様に、オプトインユーザーのみでの機能となります。また本サービスはユーザーの意志により自由にオプトアウトすることが可能です。
窓口URL:https://www.airtrack.jp/guideline/

■AIR TRACKとは
「AIR TRACK」は、位置情報の取り扱いに関する利用目的や取得情報などの注意事項に予め同意したユーザー(オプトインユーザー)のみを対象としたサービスです。GPSに加えてビーコンやWi-Fiルーターなどの端末機器に対応した来店検知サービスを提供しており、「AIR TRACK」を活用することで、企業はあらかじめ指定したエリアや店舗に来たユーザーに対してターゲティング広告を配信することができるほか、ユーザーの来店頻度など状況に応じて最適な広告配信を実現いたします。ビーコンを使用した来店計測は最小半径5mの範囲で計測が可能です。

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では5つの子会社を包括し、約180名のエンジニアによって、RTB広告を支えるSSPやDSP、DMPなど20サービスを提供しております。