お知らせ

一覧はこちら

VR関連事業子会社の株式会社VR Agent設立について

12976_ext_05_0.png?b3bd2de468d79065dd1f29c0a9742486

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、VR関連事業を行う連結子会社として株式会社VR Agent(ブイアールエージェント)を2016年12月1日(木)に設立いたしました。
 
サイバーエージェントグループでは、これまでスマートフォン向けVRモード搭載のネイティブアプリ「オルタナティブガールズ」(株式会社QualiArts運営・開発)をはじめ、VR技術を活用したコンテンツ制作を行ってまいりました。新たに設立した株式会社VR Agentでは、これまでに培ったVR技術を活用したコンテンツ制作の知見を活かし、新たにリアルイベント体験やアミューズメントコンテンツを中心としたVRコンテンツの受託開発およびVR関連サービスの開発・運営を行います。
 
このたびの会社設立により、将来的な市場拡大が期待されるVR領域において、VRコンテンツ制作のサポートおよびVRを活用した新しいユーザー体験の提供を目指してまいります。

■株式会社VR Agentについて

社名         株式会社VR Agent (読み:ブイアールエージェント)
設立日      2016年12月1日
所在地      東京都渋谷区南平台町17番17号
代表者      代表取締役社長 浮田 光樹
資本金      1,500万円
事業内容   VR関連事業(VRコンテンツの受託開発、VR関連サービスの運営)
株主          株式会社サイバーエージェント100%