サービスニュース

LDHコンテンツの映像配信サービス「CL」が「Amazon Fire TVシリーズ」「Android TV™」に対応

動画

株式会社CyberLDH(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:森雅貴、代表取締役社長:藤田晋)は、LDHのコンテンツをお楽しみいただけるデジタルコミュニケーションサービス「CL(読み:シーエル)」において、「Amazon Fire TVシリーズ」および「Android TV™」に対応したことをお知らせいたします。

「CL」は、LDHが有するエンターテインメントコンテンツと、サイバーエージェントがテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」などで培ってきた映像配信技術を融合することで生まれたサービスです。オンラインでもLDHのコンテンツをお楽しみいただける新しいデジタルコミュニケーションサービスとして2020年8月にグランドオープンし、LDH所属アーティストが出演する「CL」オリジナル番組の生放送のほか、放送済みの番組アーカイブ、アーティストによるライブキャストなど、ここでしか見られないコンテンツを取り揃えております。
 
この度の対応により、「Amazon Fire TVシリーズ」「Android TV™」を搭載または接続したテレビにて「CL」のTV専用アプリをインストールすることで、「CL」の豊富なコンテンツを大画面でお楽しみいただけます。ライブキャストはスマートフォンで、オリジナル番組や、ライブ映像は大画面のテレビでといったように、コンテンツや利用シーンに合わせて、サービスを快適にご利用いただけます。

「CL」では、2020年9月に「Chromecast」に対応、2020年11月には「AirPlay」への対応を行っており、この度の「Amazon Fire TVシリーズ」「Android TV™」への対応により、主要なすべてのテレビデバイスでの利用が可能となりました。

今後も、「CL」ではファンの皆さまにとって使いやすいサービス・機能を追求するとともに、
ここでしか見られないコンテンツの提供に努めてまいります。

CL概要

CLトップページ https://www.cl-live.com/
App Store  https://apps.apple.com/jp/app/id1508298355
Google Play ストア  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cllive
Amazonアプリストア https://www.amazon.co.jp/gp/mas/dl/android?p=com.cllive
月額料金 1,100円(税込)
※一部、無料コンテンツあり(無料オンデマンド視聴・ライブキャスト配信視聴など)