このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

クラウドファンディングサービス「Makuake」にて ソニーとWiLの合弁会社Qrioの第一弾プロダクトを展開 

スマートフォンを使って鍵をシェアするスマートロック「Qrio Smart Lock」

その他

株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎)が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」は、ソニー株式会社(本社:東京都港区、代表執行役:平井 一夫)と株式会社WiL(本社:東京都港区、創業者:伊佐山 元、西條 晋一、松本 真尚)の合弁会社Qrio株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:西條 晋一)の第一弾プロダクトを展開するプロジェクト「世界最小!スマートロック『Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)』で世界中の鍵をスマートに」を2014年12月12日(金)より開始いたします。
 
本プロジェクトは、既存の錠をスマートロックにするIoT製品「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」を展開するプロジェクトです。
本製品はスマートフォンを使ってドアロックを解錠・施錠できるだけでなく、「LINE」や「Facebook」などのメッセージ機能を使い、家族や友人に簡単に鍵をシェアすることができます。また、洗練されたアルミを基調としたデザインも特徴で、ドライバーなどの工具を一切使わずに、付属の両面テープのみで誰でも簡単に取り付けが可能です。
 
本プロジェクトの支援者は、一般販売開始前に特別価格で「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」を入手することができます。
 
なお、本製品は「ものづくりとインターネットの力で家の中のことをもっと便利に、楽しくしたい」というビジョンを掲げ、スマートホーム分野のリーディングカンパニーを目指すQrio株式会社がつくる第一弾プロダクトです。
 
「Makuake」は、2014年9月に国内プロダクト系クラウドファンディングプロジェクトで最高記録となる約1,440万円を調達した「ダサいLEDは終わりにしよう!フィラメントをLEDで再現、美しい電球を広めたい」プロジェクト等、日本発のプロダクトで多くの資金調達を実現したプロジェクトを多数数輩出。今後も「Makuake」を通じて、日本発のプロダクトのチャレンジを積極的に応援してまいります。

URL

プロジェクトページ https://www.makuake.com/project/qrio-smart-lock
「Makuake」 https://www.makuake.com/
ソニー株式会社 http://www.sony.co.jp/
株式会社WiL http://wilab.com/

Qrio株式会社 会社概要

社名 Qrio株式会社
所在地 東京都港区六本木1-6-1
設立 2014年12月中旬予定
資本金 3億3,350万円
出資比率 WiL Fund I, LP:60%、ソニー株式会社:40%
役員構成 代表取締役  西條 晋一 (WiL General Partner)
取締役     伊佐山 元(WiL CEO)
取締役     海老澤 観 
取締役     小田島 伸至
監査役        二階堂 昌吾

会社概要

社名 株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング
所在地 東京都渋谷区円山町28-3 渋谷YTビル5階
設立 2013年5月1日
資本金 65百万円
代表者 代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容 クラウドファンディングサービス事業

リリースに関するお問い合わせ

株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング 広報担当
E-mail:press@ca-crowdfunding.com 電話:03-6758-2205