プレスリリース ゲーム

一覧はこちら

2014年10月 9日

サイバーエージェント・LINE共同出資による新会社設立に関する基本合意のお知らせ

9359_ext_03_0.png?8577bf936c900004610030beed5d10c0
株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)とLINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮、以下LINE)は、共同出資による新会社設立について基本合意書を締結いたしましたので、お知らせいたします。
 
このたび設立する新会社では、ゲーム事業の連結子会社を9社保有するサイバーエージェントグループの潤沢な開発リソースおよびゲーム開発ノウハウと、アジア地域を中心にLINEがグローバルで保有する豊富なユーザー基盤を組み合わせることにより、世界的に競争力のあるゲームコンテンツを開発・提供してまいります。開発したコンテンツは、LINEのゲーム配信プラットフォーム「LINE GAME」を通じてユーザーに提供いたします。なお、新会社および新規タイトルの詳細など今後決定する事項については、あらためてお知らせいたします。
 
新会社設立を通じ、両社の事業展開を一層加速させ、日本発の良質なゲームコンテンツを世界中のユーザーに提供してまいります。

■株式会社サイバーエージェント  取締役副社長 日高 裕介 コメント:
サイバーエージェントグループは、2009年よりフィーチャーフォン向けゲーム事業に本格参入をしました。2011年にスマートフォンゲームへ大きく舵を切り、現在はネイティブゲーム開発に注力しています。本事業の人員数は約1,700名にのぼり、現在42タイトルを提供しています。「戦国炎舞‐KIZNA‐(株式会社サムザップ提供)」や、「グランブルーファンタジー(株式会社Cygames提供)」をはじめ、提供する多くのタイトルがAppStore、GooglePlayの売上ランキングにおいて上位にランクインするなど、国内大手のスマートフォンゲーム事業に成長しました。この開発力を活かし、サイバーエージェントグループとLINEにしかできない魅力的なゲームの開発を目指してまいります。
 
■LINE株式会社 上級執行役員 CSMO 舛田 淳 コメント:
「LINE GAME」は、2012年11月より本格展開を開始して以来、自社および外部コンテンツプロバイダーと連携して開発したゲームコンテンツを、LINEのプラットフォームを通してユーザーに提供しており、ゲームプラットフォームとしての存在感を高めてまいりました。昨今では、国内のみならず良質なコンテンツを世界に提供すべく、グローバルにおける展開にも一層注力しております。今回、スマートフォンゲーム事業において、それぞれ得意ジャンルの異なるコンテンツプロバイダーを子会社として多数保有するサイバーエージェントと新会社を設立できることは、LINE GAMEが目指すグローバル展開の強化において大きなステップアップであり、非常に嬉しく思います。LINEのプラットフォーム力を活かしながら、全世界のユーザーにより良いコンテンツを提供していきたいと思います。
 
新会社の概要
社名
協議中
設立日
2014年11月4日(予定)
資本金
1億円(準備金1億円)
代表取締役社長
日高 裕介(株式会社サイバーエージェント 取締役副社長)
役員構成
舛田 淳(LINE株式会社 上級執行役員 CSMO)
事業内容
LINEプラットフォーム向けゲームの企画開発
株式会社サイバーエージェント 概要
社名
株式会社サイバーエージェント    http://www.cyberagent.co.jp/
所在地
東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
設立
1998年3月18日
資本金
7,203百万円 (2014年6月末現在)
代表者
代表取締役社長 藤田晋
事業内容
Ameba関連事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、メディアその他事業、投資育成事業
LINE株式会社 概要
社名
LINE株式会社    http://linecorp.com/
所在地
東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号 渋谷ヒカリエ27階
設立
2000年9月4日
資本金
125億9,619万円
代表者
代表取締役社長CEO 森川 亮/代表取締役COO 出澤 剛
事業内容
インターネット関連事業・ウェブサービス事業(LINE、NAVER、livedoor)
お問い合わせ先
株式会社サイバーエージェント 広報・IR室       E-mail: pub@cyberagent.co.jp