このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

「AbemaTV」が7月の人気番組ランキングを発表 「AbemaTV」2019年度総視聴数1位となる1100万を突破した『宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見生中継』が各ランキング首位を独占!参院選など芸能界や政界の“激動”を多くの視聴者が「AbemaTV」で目撃

~無料で楽しめる「Abemaビデオ」ランキングは『オオカミ』シリーズ最新作がワンツーフィニッシュ~

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2019年7月1日(月)から7月31日(水)までに放送された番組の視聴データをもとにした7月の人気番組ランキングを発表いたします。

■「AbemaTV」7月の人気番組ランキング

※本ランキングは、2019年7月1日(月)から7月31日(水)までに放送された全番組を対象に算出。
※「Abemaビデオ」は、「AbemaTV」の放送で見逃した番組を一定期間、好きな時に見ることができる機能
※「Abemaビデオ」は月額960円(税込)のAbemaプレミアムへのご登録で利用可能。一部の番組は登録することなく無料で視聴可能


 「AbemaTV」の2019年7月の人気番組ランキング1位には、インターネットテレビ局ならではの緊急編成で注目の会見をノーカットで生中継するなど最新の情報を様々な切り口で24時間放送している「AbemaNewsチャンネル」において、2019年7月20日(土)に“全編ノーカット”で生中継したお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの緊急謝罪会見の模様がランクイン。本会見の総視聴数は、日本中が祝福で沸いた女優の蒼井優さんとお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんのツーショット結婚記者会見時の732万を上回る、1100万を突破。「AbemaTV」で2019年度に放送された番組の中では1位となる最高記録を更新しました。

 続く2位には、宮迫さんと亮さんによる謝罪会見の中で会見を希望する亮さんたちに対し、吉本興業の岡本社長から「会見するなら連帯責任で全員クビにする」という圧力めいた発言があったことが明かされたことなどを受けて7月22日(月)に開かれた吉本興業の岡本社長による記者会見の“全編ノーカット生中継”が入りました。
吉本興業の会社としての対応やコンプライアンスの在り方にも注目が寄せられたこちらの会見の総視聴数は800万を突破するなど、謝罪会見と同様に日本中から多くの関心を集める結果となりました。

 3位と4位には、藤井聡太七段が登場した竜王戦決勝トーナメントで、久保利明九段と豊島将之名人とそれぞれ対戦した2019年7月5日(金)放送の『第32期 竜王戦 決勝トーナメント 久保利明九段 対 藤井聡太七段』と2019年7月23日(火)放送の『第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段』が揃ってランクイン。藤井七段の最年少タイトル挑戦へ向けた対局を多くの人々が見届けました。

 さらに、7月7日(日)の放送日にちなんで実施された“視聴者の夢を叶える七夕企画”が大反響を呼んだ、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが出演する月一回のレギュラー生放送番組『7.2新しい別の窓』が5位、人気恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』の韓国のリゾート地・チェジュ島を舞台にしたシリーズの最終回と「夏休み編」と題した最新シリーズがそれぞれ6位と8位に。10位には「AbemaTV」の「格闘チャンネル」で独占生中継され、現RISE世界フェザー級王者・那須川天心選手が、因縁の相手・スアキム選手と激闘を繰り広げた『RISE WORLD SERIES 2019』がランクインするなどバラエティーに富んだラインナップとなりました。

 また、7位には『AbemaTV×Twitter第2弾 アベマ選挙SP~民主主義オワコン危機(クライシス)~』と銘打ち、「#政治家に聞きたいギリギリな質問」を「Twitter」で募集し生放送で政治家に直撃質問を投げかける企画などを実施した参院選の特別番組が入りました。さらに、7月22日(月)に開かれた吉本興業の岡本社長による記者会見直後に放送された夜のニュース番組『AbemaPrime』が9位に。番組内では本番組MCを務めるお笑い芸人のカンニング竹山さんの口から語られる「芸人は会見をどう見たか」のコメントにも注目が集まりました。7月は「AbemaNewsチャンネル」の番組がランキングを席巻し、芸能界や政界を始めとした世の中の激動を「AbemaTV」を通して多くの方にご覧いただけたことがわかる結果となりました。
 「AbemaTV」オリジナル番組のランキングでは、上位2番組は全体ランキングと同様に『宮迫博之さん・田村亮さん緊急謝罪会見』と『吉本興業・岡本社長緊急記者会見』の“ノーカット生中継”が並び、その他の番組の多くも全体ランキングと同じ顔ぶれとなるなど、「AbemaTV」の独自コンテンツの人気の高さがうかがえる結果となりました。
8位と9位には、全シリーズ累計視聴数が1億を突破する大人気恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズの6作目となる最新作『オオカミちゃんには騙されない』がランクイン。これまでの『オオカミ』シリーズでは、真実の恋をしたい男女たちが、恋の駆け引きやデートを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショーでありながら、「男子の中には嘘をついたり、好きでもないのに好きなふりをする嘘つき“オオカミくん”が最低でも1人混ざっている」というルールを採用していました。しかし、今作からはその設定が“男女逆転”し、絶対に恋をしない“オオカミちゃん”による甘い誘惑や切ない嘘が大きな見どころとなります。前代未聞の展開は早くも多くの反響を呼んでおり、本ランキングで8位にランクインした番組の初回放送は、視聴者数とコメント数が歴代シリーズの初回放送のなかで1位に輝いています。

 また、「AbemaTV」の番組をいつでもどこでも見放題のオンデマンドエンタテイメント「Abemaビデオ」のランキングでも、『オオカミちゃんには騙されない』の第1話と第2話がワンツーフィニッシュを記録。間宮祥太朗さんや今田美桜さんなど今を時めく豪華なスペシャルゲストも話題を呼んでおり、「オオカミちゃん」ならではの刺激と、ちょっぴり大人にスケールアップする特別な夏の恋に注目が集まります。メンバー紹介インタビューなど、「Abemaビデオ」でしか観られない特別企画も満載の放送内容は、登録不要で現在も無料でご覧いただけますので、是非お楽しみください。(https://abema.tv/video/title/90-1286?s=90-1286_s90)

※オリジナル番組ランキングは、2019年7月1日(月)から7月31日(水)までに「AbemaSPECIALチャンネル」、「AbemaSPECIAL2チャンネル」、「AbemaGOLDチャンネル」、「AbemaPremierチャンネル」、「AbemaEXTRAチャンネル」、「AbemaNewsチャンネル」、「麻雀チャンネル」、「将棋チャンネル」にて放送された全オリジナル番組を対象に算出


 最新の情報を様々な切り口で24時間放送している「AbemaNewsチャンネル」の7月の緊急ニュースランキングでは、全体ランキング・オリジナルランキングに続き、『宮迫博之さん・田村亮さん緊急謝罪会見』と『吉本興業・岡本社長緊急記者会見』の“ノーカット生中継”が上位を独占。3位には、全体ランキング・オリジナルランキングでもそれぞれ上位に食い込んだ参院選の特別番組『AbemaTV×Twitter第2弾 アベマ選挙SP~民主主義オワコン危機(クライシス)~』がランクインしました。また吉本興業の会見を受けてお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんが吉本興業の大崎会長と会談することを表明したニュースの速報や、宮迫博之さんが吉本興業とのマネジメント契約を解消されたことに関するニュースの速報がそれぞれ6位と7位に入るなど、一連の“闇営業問題”の芸能界への余波やそれに対する世間の関心度の高さが浮き彫りとなりました。

■「AbemaTV」7月 コメント数ランキング  

 「AbemaTV」では、Twitterアカウントと連携させてコメントを投稿することで、視聴者が番組放送中にリアルタイムで様々な感情を発信することができ、SNSを通してそのメッセージが広く共有・共感されています。ここでは、そのようなコメントの多かった番組シーンのランキングを発表いたします。

 1位となったのは、「AbemaTV」7月の全体ランキング・オリジナル番組ランキング・緊急ニュースランキングに続き4冠を達成した、『宮迫博之さん・田村亮さん緊急謝罪会見』。その中でも最も多くのコメント数を記録したのが、「不倫報道の時、『オフホワイト』と言っていましたが、今の心境を色で表すと?」という質問に対して、宮迫さんが戸惑いつつも「今日は謝罪のために来ているので、すいません、ちょっと話が違いますので」と回答を拒んだシーン。この質問は、のちに「無神経すぎる」などと物議を醸す事態となり、実際にリアルタイムでこのシーンを視聴していた人の多くがコメントという形で、このやり取りに対して敏感に反応していたことが分かる結果となりました。

 続く2位には、『吉本興業・岡本社長緊急記者会見』がランクイン。最もコメントが書き込まれたのは、岡本社長が宮迫さんと亮さんの2人に対して「テープは回ってないだろうな」と言ったことについて記者から真意を問われたシーン。岡本社長は「冗談で"テープ録ってんちゃうの?"と言ったが、全く受け入れられず、笑われることもなく。一方で僕としては、会社としては全力でやりながらも、そこに至る経緯、そもそも彼らの"(金銭は)もらっていない"というところから始まったこと、その後"もらっている"ということになったこと、金額等がなかなか判明しないこと、そこにはどこかお互いに不信感あるんだったら、それは良くないと思いながら、そういう冗談というか、和ませるというか、そういうことを解消するために発言した」と説明したものの、視聴者からは賛否両論を含んだ多くの意見が寄せられました。

 また、I.O.I、Wanna One、IZ*ONEらを輩出した韓国の人気オーディション番組で今作が第4弾となる『PRODUCE  X  101』の最終回が3位に。熱きバトルとドラマが繰り広げられた本作の最終回は、日本と韓国で同時生放送され大きな盛り上がりを見せました。特に、練習生の中からX1(エックスワン)のメンバーが選出される番組のクライマックスシーンで、3位にランクインしたハン・スンウさんがファンやほかの練習生に感謝を述べる場面で最も多くのコメントが寄せられました。番組開始当初はあまり目立った存在ではなかったものの、徐々に存在感を放っていったこれまでの道のりを見守ってきたファンからは「スンウが呼ばれた瞬間から涙止まらない」「胸熱すぎて号泣」「最終回のハン・スンウ美しすぎて人間を超越していた」など、コメント欄は感動の声で溢れかえりました。

 「AbemaTV」は、オリジナルドラマやレギュラーバラエティ番組、ニュース、格闘技の中継、アニメなど、幅広い番組ラインナップを取り揃える一方で、いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテインメント機能「Abemaビデオ」ではオリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時20,000本以上を配信しており、多くの方にお楽しみいただいております。今後も、インターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画配信サービスとして生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充やサービスの機能拡充を積極的に行ってまいります。
(※1) 2019年7月末時点、自社調べ

■「AbemaTV」について

 「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができます。いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテインメント機能「Abemaビデオ」では、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時20,000本以上を配信しています。さらに、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応し、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、既に放送が開始された番組を放送中でも最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
(※1) 2019年7月末時点、自社調べ

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境 ・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS10.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー 4Kブラビア®
パナソニック 4K ビエラ
東芝レグザ
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
LINE Clova Desk
利用料金   : 無料