このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

お知らせ

米国S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社による「S&P Japan 500 ESG」の構成銘柄に採用

IR

  株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、米国S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が5月21日に発表した「S&P500 ESGインデックスシリーズ」のうち「S&P Japan 500 ESG」の構成銘柄に採用されたことをお知らせいたします。

 「S&P500 ESGインデックスシリーズ」には、「S&P Japan 500 ESG」の他、合計22の地域および国別ESGインデックスが含まれ、ネガティブスクリーニングと「S&P DJI ESGスコア」を基にしたベスト・イン・クラス(ポジティブスクリーニング)を組み合わせた銘柄選択が行われます。「S&P Japan 500 ESG」には、今回256社が採用されました。

当社は、2014年「JPX 日経インデックス 400」、2015年「FTSEオールワールド指数」、2017年「MSCI ジャパン ESG セレクト・リーダーズ指数」および「MSCI 日本株女性活躍指数」、2018年「MSCI Japan Index」に続き、「日経225」に採用されております。

 引き続き、IR活動を通してESG関連の情報開示に努めてまいります。