このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

インターネットテレビ局「AbemaTV」 新時代・令和を担う映像クリエイターを募集 「第一回REIWAbema Project(レイワベマ プロジェクト)」を開催決定

~総資金額は30億円 受賞作品は「AbemaTV」で番組として放送~

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、平成に代わる次の元号として2019年5月1日(水)から始まる令和の時代に、日本発の世界を目指す映像クリエイター輩出を目的として「第一回REIWAbema Project(レイワベマ プロジェクト)」を開催し、令和がはじまる2019年5月1日(水)より、映像作品の募集を開始いたします。

このたび開催が決定した「第一回 REIWAbema Project」は、「AbemaTV」での番組放送や作品化を前提として、これをきっかけに世界を目指す才能ある映像クリエイターを発掘し、広く表現、発表する場を提供することを目指すというものです。今回はその第一弾として、募集テーマは「令和時代の若者を熱狂させる作品」とし、作品ジャンルを問わないオリジナルの映像作品を募集いたします。「AbemaTV」の視聴ターゲットの中心でもある若年層をはじめ、これから令和時代を担う日本中の若者の心を動かす作品が生まれることを期待しています。

「AbemaTV」は総資金30億円を用意し、受賞作品には作品化にともなう全制作資金を提供するほか、オリジナル番組として「AbemaTV」で放送する予定です。なお、応募条件は、「AbemaTVオリジナル作品」としての制作が可能な方とし、1次審査は、作品企画書・作品情報とあらすじ、プロット等のみでの応募が可能となっており、既存のコンクールや脚本賞と比較して、作品応募のハードルが非常に低いことが特徴となります。

なお、今回の「第一回 REIWAbema Project」では、プロとして活躍する映画監督や映像クリエイター、番組プロデューサーなど多彩な審査員陣を予定しており、審査員陣は後日発表いたします。また、今回は年齢制限などを設けておらず、インターネットテレビ局という映像における新しいフィールドにおいて、既存のメディアでは表現しきれかなかった斬新なテーマや、今までになかった尖った切り口など、独自の感性で新しい視点での作品を幅広く募集すると共に、新しい才能の輩出に繋がることを期待しています。
 
開局3周年を迎えた「AbemaTV」では、3周年を記念した特別番組をはじめ、オリジナルドラマやレギュラーバラエティー番組、ニュース、格闘の中継、アニメなど、幅広い番組ラインナップで多くの方に楽しんでいただけることを目指し、世の中の話題を集めるようなコンテンツの拡充に積極的に取り組んでまいりました。今後も、クリエイターたちが持つ独自の感性や新しい視点で、素晴らしい作品が生まれるような機会や新しい才能の輩出に繋がるような取り組みを積極的に行ってまいります。

■第一回REIWAbema Project(レイワベマ プロジェクト) 開催概要

<スケジュール>
1次審査    7月から順次開始
2次審査    9月上旬~10月上旬
最終審査   10月下旬~11月上旬
優秀賞発表  11月上旬
 
※応募数、作品内容により、スケジュールは変動することがございます。また、優秀賞及び佳作の最終発表以外の審査通過につきましては、運営事務局より個別にご連絡いたします。
 
<1次募集期間>
2019年5月1日(水)~7月1日(月)24時まで
 
<募集テーマ>
令和時代の若者を熱狂させる作品(※ジャンル不問)
 
<1次審査応募方法>
専用のエントリーフォームから必要事項を記載の上、以下2点の応募データを添付しご応募ください。
1. 企画情報(募集ページよりダウンロード)※指定フォーマット有り
2. 追加情報(あらすじ、プロット、補足情報等)※指定フォーマット無し(A4用紙5枚以内)
 
<応募資格>・年齢不問
・大賞及び優秀賞を受賞した場合、「AbemaTVオリジナル作品」としての制作が可能な方

<制作費>
・1次審査(最大100名)
  選定された作品の3分尺の映像を制作(制作費:20万円)
・2次審査(最大10名)
  選定された作品の映像を制作(制作費:300万円)
・最終審査(最大1名)
  作品化に伴う全制作資金提供、「AbemaTV」オリジナル作品の番組化権(映画も含む)を付与
※優秀賞の受賞人数は応募状況により変動する可能性があります。
※受賞された場合は、企画開発会議への参加やリサーチ、脚本制作など、全面的に参加協力いただきますので、その旨をご了承いただいた上でご応募ください。

<審査委員>
6月上旬発表予定
 
詳細情報やスケジュールなどについては、特設サイトにてご確認ください。
特設サイト:https://reiwabema-pjt.abema.tv

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月の本開局から3周年を迎え、『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』や『蒼井そら出産当日アジア同時生中継~Welcome to the world, Sola's baby~』などの特別番組をはじめ、人気アニメ作品のスペシャル編成など、3周年を彩る番組を数多く放送してまいります。
その他、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルも全て無料でご覧いただけます。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。さらに、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」やいつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテイメント「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境  
・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー 4Kブラビア®
パナソニック 4K ビエラ
東芝レグザ(6月上旬対応予定)
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
LINE Clova Desk