このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

インターネットテレビ局「AbemaTV」が2018年のニュースランキングを発表 「AbemaNewsチャンネル」での緊急ニュース放送は年間累計680本超に 1位は「日大タックル問題」 スポーツ界の騒動が注目された1年に

~2018年のニュースを振り返る、平成最後の年越し特番の生放送が決定、MCには小川アナ~

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2018年1月1日(月)から12月15日(土)までに「AbemaNewsチャンネル」で放送された番組の視聴データをもとに、2018年を振り返るとともに、ニュースランキングを発表いたします。

■「AbemaNewsチャンネル」で振り返る2018年

今年、開局2周年を迎えた「AbemaTV」では、オリジナルの連続ドラマや恋愛リアリティーショー、斬新な切り口が話題のスポーツの生中継や、将棋、麻雀など様々なジャンルのコンテンツを多くのみなさまに日々お楽しみいただいております。24時間編成で最新のニュースをお伝えする「AbemaNewsチャンネル」では、緊急ニュースや緊急記者会見の速報性を重視し、「AbemaNews緊急チャンネル」を増設したり、通常の放送から切り替えて緊急速報を行い、2018年は累計680本超(※12月18日現在)の緊急ニュースを生放送してまいりました。

2018年1月は、不倫報道を受けて引退を表明した小室哲哉さん、騒動を起こした企業の緊急会見など、1時間半以上に及ぶ会見が続き、謝罪会見を目にすることが多かった2018年を象徴するような幕開けとなりました。2月は、史上最多となる13個のメダルを獲得した平昌オリンピック・日本選手団の帰国会見が累計8時間放送され、活躍した選手たちの喜びの声が日本中を沸かせました。3月に行われた佐川前国税庁長官の証人喚問は衆議院・参議院合わせて4時間にも及び、そのすべてを生中継しました。4月は、元TOKIO・山口達也メンバーの謝罪会見や歴史的な南北首脳会談の模様を生放送しました。さらに、5月には日大の悪質タックル問題に関する会見が多数行われ、選手や、監督・コーチら関係者の会見が累計10時間にもわたり放送され、2018年の年間ニュースランキング1位にもなりました。

また、6月には史上初の米朝首脳会談が行われ、現地からの最新映像や解説を交えながら、リアルタイムの情報を8時間にわたり放送。続く、6月は大阪を襲った大阪府北部地震や、各地に甚大な被害をもたらした7月の西日本豪雨、関西国際空港が一部冠水した9月の台風21号、震度階級で最も強い震度7の揺れが北海道で初めて観測された北海道胆振東部地震、10月の台風など、ほぼ毎月発生した自然災害に関する情報をリアルタイムで放送。なかでも、北海道胆振東部地震では空撮映像のほか、初めての取り組みとしてテキストのみで37時間にわたる放送を緊急チャンネルで行い、避難場所や支援物資など被災者のみなさまのライフラインとなる情報を迅速にお届けしました。

11月には、約3年4カ月にわたりシリアで拘束されていたジャーナリスト・安田純平さんが帰国後初の会見を行い、当初予定されていた時間を大幅に超える2時間43分にわたる長時間の会見で、拘束から解放に至る経緯説明を行った様子が注目を集めました。また、カルロス・ゴーン会長の逮捕を受け日産が行った11月の会見や、札幌で起きた大規模爆発事故を引き起こしたアパマンショップ北海道・社長の謝罪会見など、年末も騒動を起こした企業の謝罪会見が多くみられました。

■「AbemaTV」2018年のニュースランキング

※本ランキングは、2018年1月1日(月)から12月15日(土)までに「AbemaNewsチャンネル」で放送された番組を対象に算出

2018年のニュースランキングの1位、3位、6位は日大の悪質タックル問題に関する会見の生中継が占め、スポーツ界の騒動への注目度の高さが伺える結果となりました。2位は書類送検された山口達也さんが行った謝罪会見の生中継がランクイン。2時間以上にも及ぶ会見の様子を生中継した1位の「悪質タックル問題 日大前監督とコーチが会見」と2位の「TOKIO山口達也メンバー 書類送検で謝罪会見」は共に、その月に放送された全番組の人気番組ランキングのTOP10にランクインしており、その他バラエティなどの番組を凌ぐほどの多くの視聴を集めました。

4位の「コインチェックが580億円不正流出で会見」は、別の番組を放送中でも、即座に緊急ニュースチャンネルを開設したり、編成を変更し、緊急会見に切り替えることができる「AbemaTV」の特長を生かし、深夜に始まった緊急会見であったにも拘らずノーカットで生中継したくさんの人に最新情報をお届けすることができました。
また、7位にランクインした「振袖トラブル 『はれのひ』社長が会見」では、「成人の日」当日に営業を停止した振り袖の着付け・販売業者「はれのひ」の社長が18日間の雲隠れを経て登場。その発言に多くの注目が集まりました。さらに、8位には日産自動車の会長を務めていたカルロス・ゴーン氏が所得を過少に申告したという容疑で逮捕されたニュースを受けての社長の会見となり、国民の関心を集めました。続く9位には、多くの犠牲者を出した北海道胆振東部地震の速報「北海道で震度7 速報・中継、地上波同時放送」がランクイン。

企業の不祥事や自然災害などのニュースが続くいっぽう、5位の「プロ野球ドラフト会議 2018速報」や、10位の「独占生出演!本田圭佑が沈黙を破りすべてを語る!」は、人々に希望を与えるような明るいニュースもお届けしてまいりました。特に、W杯後その去就が注目されていたサッカー選手の本田圭佑さんが、初のテレビ出演として“オトナの事情をスルーする”をコンセプトに毎週月曜日から金曜日に放送しているニュース番組『AbemaPrime』に登場。次の挑戦として東京五輪出場を目指すことを独占告白し、W杯3大会連続ゴールを決めたヒーローの新たな挑戦に応援の声が多数寄せられました。

■「AbemaTV」ニュースチャンネルの年末年始の注目番組

「AbemaTV」のニュースチャンネルでは、大晦日から元旦にかけて特別番組を多数放送予定です。なかでも注目は、今年の10月よりニュース番組『AbemaPrime』の司会進行を務めているテレビ朝日・小川彩佳アナウンサーが出演する『平成最後の年越しカウントダウン~今年のニュースは今年のうちに!生討論SP』です。2018年AbemaNewsを賑わせた“今年の顔”を直撃し、新年早々炎上覚悟で大晦日の午後6時から生放送でお送りする6時間超の特別番組では、地上波では見られない論客たちとの激論、そしてフィナーレではリアル~バーチャルの世界での年越しの模様を生中継でお届けします。さらに、国会議員を直撃取材し、知られざる素顔や意外なエピソードに迫る企画「議員GO」の第3弾を放送します。当選回数と経歴によって定められた「当戦力」と、原宿の若者の認知度によって定められた「レア度」という2種類のポイントを設定し、集めたカードの合計ポイントによってバトルの勝敗を決める本ゲームに挑戦するのは、タレントの井上咲楽さん、モデルの紗蘭さん。石原慎太郎元都知事の三男・石原宏高議員が明かす”石原ファミリー”の秘話や、”美しすぎる議員”と呼ばれる佐々木さやか議員が”猫カフェ”で明かす知られざるプライベート、“永田町のYouTuber”こと玉木雄一郎議員による「たまきチャンネル」の撮影ロケに密着するなど、政治を身近に感じられるような切り口の見どころ盛りだくさんでお送りいたします。

ほかにも、12月31日(月)午後1時からは、2018年に炎上した事件や話題を総ざらいする『Abema的ニュースショーゆく炎上くる炎上 大晦日完全決着4時間スペシャル!』、さらに、元日の0時半からは、ジャーナリストの田原総一朗氏が司会を務める長寿討論番組『朝まで生テレビ!』の特別番組『大激論!“ド~する!?ド~なる!?ニッポン 平成の総括と未来の可能性』を地上波と同時放送でお送りします。本番組は、30年にわたる『朝生』番組史上初となる完全サイマル放送となり、初詣など外出先でもいつでもどこでも視聴できるほか、コメント機能を通して他の視聴者の意見や反応を知ることができたり、Twitterアカウントと連携させたコメント投稿によりSNSへも気軽に発信することができるなど、「AbemaTV」ならではの楽しみ方で視聴いただけます。豪華論客が集結し、平成の30年間を振り返る大スケールな本番組を、「AbemaTV」でお楽しみください。

今後も、「AbemaTV」では生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充や機能追加などサービス開発を行うと共に、「AbemaTV」ならではの魅力的な番組づくりを積極的に行ってまいります。

●『Abema的ニュースショーゆく炎上くる炎上 大晦日完全決着4時間スペシャル!』

初回放送日:2018年12月31日(月)午後1時~
放送チャンネル: AbemaNewsチャンネル
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/F8ycoteAcJxhqy

《番組概要》
“炎上イヤー”となった2018年。芸能・スポーツ・社会…何をやっても炎上する世知辛い世の中をまるっと総ざらいし、炎上した事件や話題のその後を追いかけます。さらに、炎上させてしまった本人として日本ボクシング連盟前会長・山根明氏が生出演!また、“ブスたたき”で炎上し事務所を解雇された俳優・夏目雄大さんが真相をぶっちゃけ、10人超の豪華スタジオゲストが斬り込みます!

●『平成最後の年越しカウントダウン~今年のニュースは今年のうちに!生討論SP』

初回放送日:2018年12月31日(月)夜6時~
放送チャンネル: AbemaNewsチャンネル
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/Bi4mE894nbpH7D

《番組概要》
なかでも注目は、『AbemaPrime』の司会進行・小川彩佳(テレビ朝日アナウンサー)と水曜レギュラーの堀潤(ジャーナリスト)、『けやきヒルズ』のキャスター・柴田阿弥(フリーアナウンサー)のタッグでお届けする『平成最後の年越しカウントダウン~今年のニュースは今年のうちに!生討論SP』です。炎上覚悟で大晦日の午後6時から生放送でお送りする6時間超の特別番組。平成最後にニュースを大清算!?忖度ナシで生激論します!〝LGBT当事者と討論…生産性は本当に無いのか?〟〝関係悪化断交も選択肢!?日韓の未来図は?〟〝人気AV男優しみけんさんとの事実婚を公表した作家でブロガーのはあちゅうさん。夫妻への独占インタビューで語られた職業差別と偏見とは?〟〝奢られて生きる人…大晦日はタダであのイベントに!?〟そしてフィナーレではリアル~バーチャルまで、各所から年越しの模様を生中継でお届けします。

●『朝まで生テレビ!』特別番組 『大激論!“ド~する!?ド~なる!?ニッポン 平成の総括と未来の可能性』

放送日時:2018年12月31日(月)24時30分~29時50分 ※サイマル生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/BVK27JvaR5dxoy
司会:田原総一朗
進行:渡辺宜嗣・村上祐子

《番組概要》
ニッポンと日本人を考えてきた『朝まで生テレビ!』を地上波と同時放送でお届けします。スタジオには豪華論客を招き、深夜にお付き合い頂いた視聴者の皆さんと共に、平成30年間を振り返り、大スケールで新時代の“ニッポン丸”の針路を求めます。

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。

※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境  
・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Android TV
Apple TV(第4世代)
Google Cast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus