このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

いつでも見逃した番組を楽しめる「Abemaビデオ」がリニューアル UI刷新やレコメンド精度向上でさらに便利に使いやすく

「Abemaビデオ」利用者数は昨年比で約2倍に

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、見逃した番組をいつでも見ることができる「Abemaビデオ」がUI刷新や機能拡充により、さらに便利に使いやすくリニューアルしたことをお知らせいたします。

「Abemaビデオ」は、「AbemaTV」の放送で見逃した番組を、いつでも見ることができる機能です。オリジナル制作の番組をはじめ、一部の番組はどなたでも無料でもお楽しみいただけるほか、月額960円(税込)の「Abemaプレミアム」への登録で、一定期間いつでも好きな時に「AbemaTV」の番組が見放題になります。また、「マイビデオ」に登録することで、録画のような感覚で便利にご利用いただくことができ、さらに、「Abemaビデオ」でだけお楽しみいただけるコンテンツも提供しています。

このたび、「Abemaビデオ」では、UIを刷新しナビゲーションを変更。「恋愛リアリティーショー」「アニメ」「バラエティ」「ドラマ」などジャンルごとにタブ化し、各ページでは人気番組のランキングを紹介するなど、見たい番組をより探しやすくなりました。さらに、ユーザーの好みにあわせた番組配信を実現するため、ユーザーの属性や視聴傾向を元に、500項目超に細分化したセグメントごとに最適な番組を配信。サイバーエージェントの研究開発組織である秋葉原ラボが開発したシステムを活用し、ユーザーの視聴履歴から類推して、自動的に番組をお勧めするモジュール「視聴履歴からのオススメ」も追加いたしました。

これらのレコメンド機能の精度を向上したことで、見逃した番組をスムーズに視聴できたり、好みの番組を見つけやすくなったりするなど、利便性が高まり、「Abemaビデオ」での番組視聴をよりお楽しみいただけるようになりました。

「Abemaビデオ」は、2017年4月に提供を開始、利用者数は昨年11月時点と比較して約2倍となるなど右肩上がりでその数を伸ばしています。「Abemaビデオ」では、特に、恋愛リアリティーショーやアニメ、オリジナルバラエティ番組などが高い人気を集めています。2018年「AbemaTV」を代表する人気コンテンツとなった恋愛リアリティーショーは、新タイトルや新シリーズがスタートする前に、過去作品をまとめて視聴する一挙見や、出演者たちの素顔や本編とはちがった一面を見ることができる「Abemaビデオ」限定のコンテンツが人気傾向にあります。

また、アニメでは、新作アニメの無料先行配信タイトル数が国内の動画配信プラットフォームにおいて最多を誇り、2018年10月から放送開始された『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の地上波同時配信や、『ゾンビランドサガ』の地上波先行配信、『衛宮さんちの今日のごはん』の「AbemaTV」先行でのWeb限定配信など、作品ごとの放送スタイルに合わせてお届けしています。最新作だけではなく、『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の世界初・無料配信など、話題作のアーカイブ配信も高い人気を博しており、リニア放送と「Abemaビデオ」での配信を併用して、多くの方に「AbemaTV」でアニメ作品をお楽しみいただいています。

「AbemaTV」では、「Abemaビデオ」をはじめ、放送がスタートしている番組を冒頭から視聴することができる「追っかけ再生」や事前にWi-Fi環境下でダウンロードして通信量をほぼゼロにして番組をみることが出来る「ダウンロード再生」など「Abemaプレミアム」向けの機能を提供しているほか、「バックグラウンド再生」「倍速再生」など、24時間編成されたリニア放送を中心に、様々なシーンで多様なニーズに合わせてご利用いただける機能を提供し、ご好評いただいております。

今後も、「AbemaTV」はインターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスとして、生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充や新デバイスや新たな技術への対応、機能追加など積極的なサービス開発を行ってまいります
 

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境 ・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Android TV
Apple TV(第4世代)
Google Cast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
利用料金 無料