このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

ノンインセンティブ成果報酬型広告「BOSATSU®」、海外への配信を開始~米国・韓国・台湾に配信エリアを拡大~

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクスタジオは、連結子会社である株式会社CA Wise(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堂前 紀郎 以下CA Wise)において、ノンインセンティブ成果報酬型広告「BOSATSU®」の配信エリアを海外へ拡大したことをお知らせいたします。

「BOSATSU®」は、これまで国内のノンインセンティブ成果報酬型広告のプロモーションにおいて、アドフラウドに対応し配信ボリュームやダウンロード数を堅調に拡大して参りました。

この度、「BOSATSU®」をバージョンアップし、国内でのノウハウをもとに世界各国におけるアドフラウドへの対策を行うとともに、米国・韓国・台湾において正式に配信を開始いたします。海外配信における月間獲得数(※)は、米国 2~3万件、韓国 1~2万件、台湾 1万件以上を想定しております。

今後も、「BOSATSU®」では海外での配信エリア拡大を予定しており、年内には東南アジアへの配信を開始予定です。また、既存の配信エリアでの獲得ボリューム向上のため、パートナーの拡充にも引き続き尽力してまいります。

CA Wiseでは、今後も高度なアドテクノロジーを活用し、更なるサービスの拡充をするとともに、国内外の運営ネットワーク・メディアのさらなる拡大を図って参ります。 

※ 2018年10月現在。3月~9月の海外配信実績を元に算出



■ アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野をはじめ、AI・ロボットサービス分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では4つの子会社を包括し、約200名のエンジニアによって、RTB広告を支えるSSPやDSP、AI・ロボットサービス事業などの約20サービスを提供しております。