このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

プレスリリース

アフィリエイト広告運用の効果最大化を図るシステム 「Performance GO(パフォーマンス ゴー)」の開発・提供を開始

~2018年内までに全顧客への導入を推進~

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業において、アフィリエイト広告運用における効果最大化を図るシステム「Performance GO(パフォーマンス ゴー)」の提供を開始したことをお知らせいたします。

アフィリエイト広告の運用は、広告主企業・広告代理店・ASP・媒体社の4者間において、属人的なコミュニケーションによる広告運用が行われている状況のため、その他プラットフォーム型の運用型広告と比較し、広告運用において重要である「改善策の提示」と「施策の実行」の頻度が高めにくいという課題感がありました。

このような課題背景の元、開発・提供を開始した「Performance GO」は、アフィリエイト広告の進捗をモニタリングし、「施策の提示・実行」の頻度を最適化するための広告運用システムです。進捗状況を元に、蓄積された過去の施策実行条件と照合し、最適な施策が自動的に立案され、その施策案を元に、当社の実行専門チームが各ASP・各媒体社へコミュニケーションを促進し実行していきます。
本システムを導入することで、アフィリエイト広告の運用において課題視されていた、施策の実行スピードおよび精度を高めることが可能となり、広告効果の最大化を目指すことができます。本システムは2018年内までに全顧客への導入を推進してまいります。

なお、今後は当社の提供するビジネスインテリジェンスツール「CA Dashboard(シーエー ダッシュボード)」 betaとの接続を予定しており、アフィリエイト広告の全メディアの配信データを統合して可視化することも可能となります。
当社では今後も、新しいサービスやソリューションを開発し、企業のアフィリエイト広告における広告効果の最大化に尽力してまいります。

■「CA Dashboard(シーエー ダッシュボード)」 beta とは
広告主がインターネット広告の全メディア配信データを統合して可視化できるビジネスインテリジェンスツール。
企業の担当者は、メディア毎の課題抽出や広告クリエイティブの効果、インプレッションの減衰など多様な切り口で広告効果をいつでもWebで閲覧が可能なほか、従来のエクセルレポートでは表現が難しかった動画広告フォーマットも、Webレポート上で動画再生も可能です。なお、為替レートの自動反映機能の搭載により、160カ国以上の世界通貨にも対応しています。